ライトノベル論争

「ライトノベルって具体的にはどんなものですか?」

皆さんはこう聞かれたらどのように答えますか?色々な答えが予想できますが多分ひとつにまとまらないと思います。例えば・・・

「表紙や挿絵にアニメ調のイラストが使われている若年者向けの小説」
「小中学生対象の娯楽小説」

なんて答えが予想されます。ちなみにこれはウィキペディア先生に書いてあった定義。ただ、曖昧ですよね。そこで今回はライトノベルと普通の小説の境界線について考察していこうと思います~。

パターン1 挿絵等がアニメ調

まあ、ラノベと聞いて一番最初に浮かぶのはこれかなあと思います。ただね、最近感想を書いたビブリア古書堂事件手帖もラノベ作家さんの作品なんですよ。でもラノベかって言われると微妙。アニメ調の挿絵がある訳ではありませんしね。大体最近では復刻版なんて称して過去の名作に漫画家さんがイラスト提供を行い、それを表紙にしてるものなんていうパターンがありますし。夏目漱石の『こころ』がラノベとはさすがに思えませんしね。

以上のことから挿絵がアニメ調というだけではラノベと断定してはいけないのかなと。うん、ちょっと論理がむちゃくちゃなのは分かってます。まあ最終的に言いたいことがあるのでここはこんな感じで押し通します。

パターン2 ある特定のキャラクターの視点で物語が進む

ラノベと聞くとまず私がイメージするのがこのパターン。ある登場人物が行った会話とそれに対するその人物の反応、相手に対する洞察なんかで構成されているパターン。もっと簡単に言うと地の文が俺とか私とかの一人称で進んでいく感じ。具体的には・・・

「俺の背後から何かの気配を感じる。うすうすやな予感を感じつつ多少諦め気味に俺は振り返った」

みたいなね。これ多いイメージじゃないですか?少なくともこの文章だけ見たらラノベだと思ってしまいませんか?

ただね、私ラノベあまり読んだことないのだけれど(理由は基本シリーズ物だからです。1から読むのがめんどくさいのさ。)これに該当しないラノベを知っていますし(とある~シリーズはたしかこのパターンじゃなかった、よね?)こういう形式をとっていてもラノベに該当するとは思えない作品も知っています。

なのでこれも却下。

パターン3 独特の世界観を持つ作品

ラノベの設定をイメージしてくださいと言われたら私は「学園物 主人公は特殊能力持ち ヒロイン一杯 なにかしらの異世界と関わりがある」みたいなのを連想します。このように特殊な世界観を持つ作品をラノベとする。こう定義してみましょう。これに対する反論は一言で済みます。

「ハリーポッターはラノベですか?」

今私が挙げた要件をすべてクリアしてますよね、ハリ―ポッター。まあ、適当に挙げた要件で実際はどれか一つでも該当したら~なんて思ってたんですけど。しかもこの定義だとハリーポッターに限らず全てのファンタジー小説がラノベ扱いに。さすがに無理がありますよね。しかもね、ラノベのややこしいところはジャンルに制限がないこと。ミステリーもSFももちろんファンタジーも存在します。多分一番多いのは学園ハーレムものなコメディ要素の強い恋愛ものでしょうけども。なのでこのパターンでも正確には定義できるとは言えない気がします。

さていままで3つパターンをあげました。本当はもっと挙げれそうですがあんまり長くなるのもあれなので一旦まとめます。この3つのパターンを組み合わせて作ればライトノベルを明確に定義出来るのではないでしょうか?答えは・・・「多分出来ない」になると思います。なぜかというとラノベはその出版社がラノベとして発売したらラノベ扱いになるからです。元も子もないことを。これじゃあ定義なんて出来る訳ないやん。

まあ、そりゃあそうでしょう。未だに定義が確立されてないのに私一人がああだこうだ言ったところでどうにかなる話ではないんですよね、そりゃ。

ってわけです。一応最後に私なりのラノベの定義に関する考えを述べて閉めさせていただきます。

ライトノベルはキャラクターを目立たせるために出来事を起こしているもの。一方普通の小説はストーリーを完成させるために登場人物を駒として扱うもの。という定義。

ラノベはどちらかといえばキャラの魅力を重視していて、小説はストーリーの完成度を重視しているものなのかなと思います。そりゃあ理想はどっちも備えることでしょうが一冊の本としてまとめるときにはどうしても文章量に上限が生じます。だからどちらか一方を重視する。重きを置いたものによって区別できるようになる。こんな感じに私は捉えています。

もちろん、私個人がこう考えているだけです。これが正しいだとか真理だとか言うつもりは一切ありません。まあ、戯言、あくまで私の書いた駄文ってことにして置いて頂けると幸いです。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ライトノベル論争】

「ライトノベルって具体的にはどんなものですか?」皆さんはこう聞かれたらどのように答えますか?色々な答えが予想できますが多分ひとつにまとまらないと思います。例えば・・・「...

コメントの投稿

非公開コメント

自分が思うものがライトノベルですよ。

私も先日ライトノベルのことについて記載しましたよ~
偶然ですねw
プロフィール

Author:みちくさぼーや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR