スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メディアの違いをなんたらかんたら?

ほい、久々の本当に久々の駄文です。というかですね、リア友に・・・

「あのブログ漫画は扱わないの?漫画やったらコメントするけど」

的な発言をされまして。うーん、いいんだけどさー。やっぱり漫画に求めるものと小説に求めるものは違うのよね。ついでにいうとアニメとかドラマに求めることも大分違うんだよね。だから感想が全く違う感じになっちゃいそうなんですよね。しかもね、漫画連載組は完結してないから感想も何も書けないし、無事に終わっていたとしても初期の設定置いてきぼりになってたりするからねー。

ここまでいっといてなんなんですが、私は漫画大好きですよ?

まったり日常系からガチガチの戦闘漫画もスポーツ系も大体の漫画は語れますよ多分。マイナーどこは無理だけども。好きなジャンルはやっぱり日常系かなー。深く考えずに読めるっていうのがいいですよね。桜庭コハル先生とか大好きですね。というかヤンマガ好きなだけ?w

一番読んでるのは麻雀漫画だけどね。私近代麻雀購読してますから(キリッ

まあ、実際ここまで前置きだったりします。漫画を扱うかどうかはそのときのノリ次第で。

でね、今回問題にしたいのはコミカライズとかノベカライズとか反対にアニメ化ドラマ化なんていうメディアをかえて作品化される作品についてです。

今は実写化ブームですしねー。「なにそれ?」っていうマイナー漫画から超有名どころまでとにかく実写化しとけみたいな風潮がありますね。ぐれーとな先生があれする漫画とか「おろろ・・・」とか言いながら剣をふるうニートの話とかね。

でもそういうことをするとですね、毎回出てくる言葉が「原作レイプ」ですね。ラノベアニメ化と漫画実写化に付きまとう問題だね。尺の都合上カットされたシーンがあったり、お話自体を思いっきり変えちゃったり。

で、それに対するテンプレ解答がこれ。「メディアの違いを理解せよ」です。

その通りなんです。確かに正論なんだよこれ。でもね、上手くいってるパターンがあるだけにやっぱり気になっちゃうんですよね。作品を愛するが故ですし「原作レイプ」と叫ぶ人の心情も理解できる。

うーん、難しい問題ですよね。やっぱり元ネタに人気のあるパターンは厳しい。花ざかりの君たちへとかは良作だったと思いますけどね。堀北真希ちゃんがもうね。え?リメイク?なんの話ですか?w

原作好きが唸るような脚本と改変、そして新規の客層をひき込める魅力ある作品を作っていってほしいものですね。

うん、以上駄文でしたー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みちくさぼーや

Author:みちくさぼーや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。