SSS(咲SS)について考えてみよー

リアルがやべえ・・・ちょー忙しいよー(笑)

忙しすぎて、休日泥のように眠り、今に至るよー。寝れないのよー。

さて、今回のテーマですが…タイトル通りです。

SSSの紹介は多分私よりも上手い人がいっぱいいらっしゃるので今回は書くときに思うことを書いてみたいと思いますー。

まず、キャラクターを多く動かすことは相当厳しいというのが個人的感想。団体戦とか書ける人すばらすぎだよね。もうある程度の人格・性格が決まっている咲キャラたちなのに、です。というのも・・・

割と個性出すの難しくね?誰か分からなくなるよ?

複数名を動かそうとすると私には書き分けが出来ないので動かせても4名が限界。だから観たい闘牌を創ろうでも基本4人しか喋りません。

そういう意味では口調が決まってる子は使いやすいですよねー。だからこそ、胡桃×豊音はなかなか書きやすいです。でもでも・・・

あのシリーズはねーねーからえへへへへーに繋ぐ必要があるのでなんでも自由に書けるというわけではないのです。

胡桃「ねーねートヨネー」

豊音「んーなあに?」

胡桃「○○ってあるじゃんか?」

豊音「◇◇だねー」

ここから○○絡みでお互いを褒めさせて

胡桃・豊音「えへへへへー」

何でも出来るけど、どうとでもなる訳ではない感じ。

ただ、テンプレがあるシリーズ系はメリットもあります。例えば私だと、京ちゃん麻雀教室シリーズのこんな感じの会話。

和「それ、本気で言ってます?」

咲「まったくもうっ!まったくもうだよ京ちゃん」

京太郎「泣いても、いいですか?」

咲「鳴くのは卓上だけにしてください」

最近あんま書いてないなーこれ。次回このシリーズかな。このシリーズだと麻雀に関するあれこれを話すことになるので導入のテンプレがあるとやりやすいですねー。だからこのシリーズの記事は時間かからないです。

アラサーだよ!を生み出した咲日和は神。

でもテンプレ以上に大事なのがキャラの関係性と役割だと思います。

胡桃×豊音は相思相愛がテーマ。京ちゃん麻雀教室の咲さんはアイドルであることを意識、のどちゃんは咲さんを盲信、京ちゃんは二人にいじられる・・・みたいな感じですねー。

あこさき水曜どうでしょうが一番わかりやすいかも?ペアとしてはあこさき、あわしずですが、あわあわがボケ、あこちゃんが突っ込み、咲さん、穏乃さんは場合によって使い分け・・・みたいな。

二次創作だからこそ、独自の設定は使える気がします。作中で関係性がない子をくっつけるためには絶対必要ですしねー。

ここまでまとめると、個性が出しやすい子(口癖がある子)にテンプレと役割を作るのが個人的なコツですねー。

あと定番のカップリング(って言葉でいいのかな?)は避けるべきかもです。鶴姫で何かと言われても相当難しいです、私だけかもだけど。

他のSSSの劣化になっちゃいそうですし。

そういう意味では、誰とでも組める子は貴重。個人的には煌ちゃん、咲さん、怜ちゃん辺りがおすすめですかねー。煌ちゃんは誰にでも同じ対応ですし、咲さん怜ちゃんはボケ突っ込みからなんでもござれの主人公体質。

まあ、好きな子で書くのが一番だと思うけどー。

私はぐだぐだ語る系が結構好きなので、雑談SSしかやらないからストーリーのあるSSSを書くときはあんまり参考にならないと思うけどー。

でもでも、これから世にすばらな咲SSを送り出すかもしれないあなたにとって何かしら参考になればと思います。上質なSSSが観たい!

と書いてて何をやりたかったのか分からなくなってきましたが…

まあ、いいか。次回は麻雀談話でもしますー。ではではー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

煌さんは、原作で姫子や高遠原中学の子には敬語使わないから、友達言葉使ってる描写書くと違和感半端無くて、メインじゃ書きにくいイメージですね。
怜の書き易さは異常
プロフィール

Author:みちくさぼーや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR