【142局】照姉の予想【感想】

リアルが忙しい上にさっきまで書いてた観たい闘牌を創ろうシリーズを没にしたので急遽別で更新しますー。続きは日曜までにはあげます。

仕事が充実してるから私もリア充だね(ニッコリ

で、本当は準決勝A卓が終わった後ひっそりとネタにしようと思ってた142局の感想記事を書いてみようかなって。これならすぐ書けちゃうし。

SSSは書く時間確保できるときに。

さて、準決勝(分かりにくくてすみません><)副将戦ですがまさかまさかのダヴァンさん失点せず!臨海がほぼ当確ですね、決勝。

ネリーさんがやらかさなければ、だけど。爽ちゃん役満直撃成就っていう悪夢も有りうるだけになんとも言えませんが。

まあ、その可能性は置いといて、最後のイスを3校で争う形になりました。臨海の決勝進出はまあ、当然っちゃ当然ですねー。先鋒戦に智葉さんがいなかったら戦いにならない可能性あるし。

本命はやっぱり清澄でしょうねー。主人公チームが準決勝敗退でもドラマは作れそうですけど、さすがに勝たせる気はします。

対抗は有珠山。大将のワンマンチームなら約8万点差ならつめられちゃう気がします。麻雀なら全然ありうる展開ですよね。

大穴は姫松。2連戦な上に漫ちゃんの爆発はみせちゃったし、末原さんに活躍フラグがあるので決勝でやることないのではないかな?

でさ、のどちゃんの左手とか絹ちゃんの涙とかコクマとか色々突っ込みたいところはあるんですが、それは置いといて・・・

淡ちゃんがちょーいい仕事してくれました。

スーパーノヴァ?うるせえ、それも後回しだっ!

照姉に咲さんのことを尋ねます。グッジョブ!そして、その答えは「あの子は末原さんと2回目だからきついかも、他の二人もやっかいだし」

照姉は照魔鏡があるにも関わらず、割と相手のことを下に言わないというかどんな子でも一定以上に評価する人間の出来た子ではある気がするのですが、それでもこの発言は気になります。

末原先輩と2回目だと何が問題なんだろう?

咲さん自身も苦手発言をしてた末原先輩。彼女に何かあるのでしょうか。正直、咲さんの打ち筋ってムラッ気以外弱点ない気がするのですけど…。しかも末原先輩がどうにか出来るように思えないのですが。

分析されて止められる能力じゃないはず。槓材を集めさせないことが大事になってくるのだけど、これは意外に難しいです。

感覚的にツモずらし出来ないと槓材を引かせないって不可能だし。

しかもこれまでの対戦相手でも複数回戦った相手との咲さんの成績が悪くなった描写はないです。部内にはのどちゃんがいるし、何よりころたんとも再戦しているので。「末原さん」と2回目がポイントになるの?

末原さんと二回目。一回目の末原さんが掴んだ何か。

±0?

咲さんは±0で打ち回してくる。ということは今回末原さんがやらなければならないことは咲さんが±0で打ち回したときに抜かれないこと?

これが把握できる分析能力のある末原さんだからきつい?

でもさ、咲さん長野の決勝では±0してないし。何か、癖がある?で、その癖をつかれたら厳しい?つけるのは末原さんだけ?

気になる。気になるけど期待したいのはころたんを圧倒したあの爆発力。吹っ切れて、圧倒・・・がみたいかな?で、照姉も咲さんへの認識を改める的な展開が欲しいかなー。あくまで個人的には。

ここまで一校が抜けてしまっている大将戦はこれまでなかったはず。ころたんですら、自分でリードを広げただけだったし。

2位抜けが絡む特殊な点棒状況。どうなるんやろ?

楽しみですねー。

その前にリアルのあれこれを片付けて、早く通常運行にしたいところ。

ではではー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

姫松が負けたら、咲を読むのを止めます!
そのくらいの覚悟で応援してますー
プロフィール

Author:みちくさぼーや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR