【SSS】照「選抜最強戦、準決勝A卓?」

恒子「コメントありがとうございます!凄まじくやる気出てきます!」

健夜「な、なに突然?」

恒子「コメント返しは礼儀だよ、すこやん」

健夜「そうだね、滅多につかないブログだし…。あと、前記事ミス多すぎて突っ込まれたので人知れず修正してるし…。まったくもうだね」

恒子「相変わらずさらりと毒を吐くね・・・」

健夜「そうかな?さて、そんなことよりも」

恒子「はい、選抜最強戦は準決勝A卓まで進んできましたっ!開局は千里山のエース、園城寺怜の2000点の和了でスタートですっ!」

健夜「似て非なる能力を持つ園城寺さんと小瀬川さんですが上手く連携をとっていました。この半荘は宮永姉妹の支配の中二人がどこまで対応できるか・・・が鍵となってきそうですね。よくも悪くも」

恒子「悪くも?」

健夜「麻雀は基本は1対1対1対1だからね。利害が一致しているうちはいい勝負できると思う。だけど、勝ち残りは二人。二人ともあがれるなら問題ないですが、二人が競ってしまったときどうなるか」

恒子「見どころは支配と対応ってことですね」

健夜「はい、なので誰が主導権を握るかは大事です」

恒子「次は宮永照さんの連続和了をどうするか…ですね」

・・・・・・

~東2局 ドラ 3~ 

北家 小瀬川白望 23000
東家 宮永照   25000
南家 園城寺怜  27000
西家 宮永咲   25000

照(照魔鏡のための1局見…うん、情報は揃った)

照(予選のときほど驚きはなかった。龍門渕さんはそれくらい異常だったからね。ただ・・・咲はもちろん、一筋縄で行かない相手だ)タンッ

怜(こっからが本番や。この局は捨ててもええ。打点が上がる次か、その次で止めるためにここは体を休まさせてもらうでー)タンッ

咲(お姉ちゃんの親番。あせる必要はないけど、自分の役割を意識しないと。大丈夫。さっきので確信した。この人たちなら応えてくれる)タンッ

白望(うーん、園城寺さん戦う気ある?降りてそう。まあ、だるいけどここは連荘やむなしかな。低い打点を止めるのに労力を使いたくない)タンッ

~4巡目~

咲(あれれ、好形のテンパイだね)ツモッ

123②③④⑥⑥⑥一一二 ツモ三

咲(平和三色含みの5面張?いえいえ、ツモ満貫だよ?)

咲(⑥槓して嶺上狙い。自分で引けば満貫、誰かからなら5200だね)

咲(なんにせよ、テンパイだ)打・一

照「ポン」

咲(あ、これやばい?)

照「……」打・

怜(なるほど。ま、これは止めようないわ)タンッ

咲「……」タンッ

白望「ちょい、タンマ…」ツモッ

①①①⑦⑧⑨二四六57南南 ツモ ④

白望(差し込めるけどさ、今度は差し込まないのが正解っぽい)

白望(宮永妹…咲ちゃんがテンパイなんだろうなぁ…。4巡で差し込まない方がいい手とか正直勘弁してほしいけども)

白望(だる・・・)打・南

照「ツモ。700オール」

中中中456四四⑤⑦ 一一一 ツモ⑥

白望(また失点かぁ…。抜き打ちはもっと酷い失点だったんだろうなぁ。オカルト的に言えば最悪のスタート。今は凌いでいくしかないか)

怜(うん、予想通り点数は低め。どのみち無理しないといけないときは必ず来る。だからこそ、捨てる局は捨てないと宮永とは戦えへん)

咲(ラス⑥…というか私の和了牌じゃん…)

咲(面前で行きたくなる手。少なくとも普通の人だったら赤に固執するから絶対和了出来ない。打点は低いけどさすがお姉ちゃんだね)

・・・・・・

豊音「さすが宮永さんだよーちょーすごいよー」

美穂子「牌が全部見えてるとしか思えませんね」

豊音(それはあなたが言っちゃいけないと思うけどー)

美穂子「デジタル的にはどうなんですか?」

透華「微妙、ですわね。あれを鳴くと主張する人もいれば鳴かないという人もいるといった感じでしょうか。私は鳴きませんけど」

竜華「えー、ちょっと意外かも」

透華「打点が2000点固定なのが痛いですわね。面前なら12000まで見えますし。打点が面前の3分の1になるなら鳴きませんわ」

竜華「なるほどねー。うちも最近完全にオカルト寄りやし、牌効率に頼るとか基本的なことをおざなりにしてるから勉強し直そうかなー」

豊音(絶対牌効率いらないよー…とは言えない雰囲気だねー)

・・・・・・

~東2局1本場 ドラ 五~

北家 小瀬川白望 22300
東家 宮永照   27100
南家 園城寺怜  26300
西家 宮永咲   24300

照(上手く和了出来たけど…中のみであんな綱渡りしないといけないくらいぎりぎりだった。咲、やっぱり恐ろしいな、卓上の貴女は)タンッ

怜(冷静に考えて、ここは2900か3900の和了。30000点前半か。うちは振り込まへんから満貫ツモ圏内には入れられると思う)

怜(だから、無理はしない。ただ、止めれそうなら加担すんでー)タンッ

咲(プラマイ0を目指すなら自分に被害がありそうなタイミングだけ止めにいく。それでここは抜けれると思うけど…それじゃ、だめだ)

咲(ここでお姉ちゃんを落とす。今までやってきたこと、そしてさっきの予選で憩さんに見せてもらった勝利への執着。ここで見せるよ)タンッ

白望(ここまでいいとこなし。だるいなぁ。ただ、チャンスを待つ)

白望(ただ、連携には極力参加しよう。一撃当てて捲って逃げ切り。それが私の戦い方だけど…この3人に勝つならそれだけじゃ足りない)タンッ

~7巡目~

照「ツモ。1000オールは1100オール」パラッ

二二二三四345555②③ ツモ①

照(あっさりツモらしてくれたね。今のところは私に分があるみたい。脇の二人がまだ大人しいっていうのもあると思うけど…)

怜(邪魔しようがなかった感じやね。低い打点は仕方ないか)

白望(現段階では自模られた方が多分被害が少ないんだろうなぁ…。感覚的に手が止まることがほとんどないし。ジリ貧だけど)

咲(今のは私のミスだったね)

三四五五五七七七白白發發

咲(私の打点じゃなくて、お姉ちゃんの和了を止めることを考えないと。ドラ5の染め手じゃ二人からの協力はしてもらえないし…)パタンッ

咲(1対1で勝つことは諦めよう。自分の姉ながら、手のぶつかり合いで負ける所が想像できないもん。他家を使うのが勝利のカギだね)

・・・・・・

穏乃「うーん、えげつない手だったんだけどなぁ」

淡「さすがテルーだね。空気読まずにあっさり流した」

穏乃「当たらなければどうということはない…みたいな?」

淡「私ですら単純なぶつかり合いだと勝てないからね。5シャンテンスタートのはずなのに、気付けば追い抜かれて和了されてるから」

穏乃「恐ろしいねー」

淡「そこがすばらなとこなんだけどさ」

穏乃「次辺りが勝負だね。そろそろ止めないと」

淡「この2局さぼり気味だったおねーさんがた次第かなー?」

・・・・・・

~東2局2本場 ドラ 六~

北家 小瀬川白望 21200
東家 宮永照   30400
南家 園城寺怜  25200
西家 宮永咲   23200

照(出来ればここで稼ぎたいところ)タンッ

怜(よかった、実はここら辺からあの時みたいにダブリーっていう裏技があり得たから怖かったんやけど、さすがにそれはないようやね)

怜(なら、対抗できる。ここは止めへんとね。ドラはあるけど振り込みがほぼない面子やからやりづらさはあるはず。なんとかしなあかんわ)タンッ

咲(まともな手のぶつけ合いはNG。求められているのは打点じゃない、速さだ。火力を速度に…姫松のあの人や優希ちゃんみたいに)タンッ

白望(次は5800以上がほぼ確定。4800もあるけど、チートイは対応されるって考えるだろうし、符はね狙いは手が重くなるから)

白望(ということはこのあたりから差し込む選択肢もありだね)タンッ

~9巡目~

怜(来た、次巡宮永に2000オール)

『照「ツモ。2000オール」パラッ

七八789⑤⑤⑦⑧⑨西西 ツモ 六』


怜(手格好は三色含みの六ー九待ち。安めツモなら2000オール。高めでも出和了りで7700で収まる。きっちりしとるなぁ。恐ろしいわ)タンッ

怜(けど、なんとかなんで。さすが小瀬川さんやな)

咲「……」タンッ

白望「ちょい、タンマ」ツモッ

一二三①②⑦⑨13東東白中 ツモ 白

白望(白引きでターツオーバーの一応リャンシャンテン。もう9巡目。この局の和了番は私じゃない。このままなら十中八九宮永かぁ)

白望(ここは多分…)「変だけどこれで。どっすか?」打・東

怜「ポン!」

怜(凄いわ。もちろん全部の打ち手が小瀬川さんの意図に気づけるわけやないと思うけど、この場にはうちがおる。有効な一打や)タンッ

咲(園城寺さんが動いた?任せるべき?)ツモッ

⑤⑥⑦44455七八九發發 ツモ 六

咲(攻めるなら普通は九打ち。ただ、園城寺さんが動いている以上邪魔は出来ない。それに、アシストを求めるなら手は安くしないと)ツモギリッ

白望(やっぱり私の和了番じゃない)ツモッ

一二三①②⑦⑨13東白白中 ツモ 九

白望(危なそうだけど、咲ちゃんがドラを通してる)打・九

怜「ポン!」

怜(ずらしても和了する可能性がある・・・それが怖い所や。やけど、ならツモ順を飛ばしてしまえばいい。神様もこっちの味方みたいやし)タンッ

怜(さあ、3人でなんとか危険は超えたで。そしてアンタのツモ筋に戻したんや。期待に応えてや?あとは頼んだで、咲ちゃん?)

咲(ドラ打ちはミスだったかな?)ツモッ

咲「槓っ!」

咲「嶺上開花ツモ。800・1600の二本場です」ゴッ

⑤⑥⑦55七八九發發  4444 ツモ 5

・・・・・・

恒子「王者の連荘を止めたのは宮永咲ィ―――ッ!!!十八番の嶺上開花炸裂!!!卓上に鮮やかな花が咲いたァ―――ッ!!!」

健夜「持ち持ちを的確に鳴かせた小瀬川さん。その打牌の意図をきちんと感じ取り和了しきった宮永咲さん。そして何よりも・・・」

・・・・・・

照(やられた。その手牌、ぼろぼろなんでしょう、園城寺さん?)

怜(なんとか、上手くいった)

①③89西西發 九九九 東東東

怜(ひやひやもんやったけどね)パタンッ

・・・・・・

健夜「これではっきりしたことがあります」

恒子「何、すこやん?」

健夜「1対1で園城寺さんや小瀬川さんが宮永姉妹を止める術はありません。いくら人より優れた選択をしてもまともなぶつかり合いは分が悪い」

恒子「そうだね。そう思うよ」

健夜「ただ、ここまでで分かったことがあります。運は絡みますが、咲さんは2対1なら、照さんは3対1なら止めようがあるってことですね」

恒子「でもそれだと、勝ちを決めるまでは難しいんじゃ」

健夜「だからこそ、この半荘のカギを握るのは間違いなく…」

恒子「宮永、咲さんだね」

健夜「うん。彼女の動向次第で、展開は大きく変わりそうです」

・・・・・・

今回はここまでー。疲れるよー。またミスがあったら報告していただければと思いますー。ただ、3日間くらいは放置しちゃうかもなのでその辺はご了承いただければと思いますー。

あと、打ち手の能力やら実力やらですが、愛のままに我が儘にやらせていただいてるところがあるので(特にしろみーと怜ちゃんは優遇気味)不快に感じられる方は申し訳ありません。

愛ゆえの暴走とでも思っといてくださいなー。ではではー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

更新楽しみにしてます、が……。
さすがに照が弱体化しすぎなのがちょっと。
一応仮にも「高校生の頂点」であり、憩に「宮永照は人じゃない」と言われるぐらいなのにこのSSでは憩と大して変わらないぐらいの描写?に見えるのが気になりました。
あと咲はこのSSではインターハイ優勝してる設定なんでしたっけ?ならなおのこと宮永姉妹以外の二人が咲とここまでぴったり協力する意味が希薄かと

更新お疲れ様ですー。

お疲れさまです。
園城寺さんがんばってー!応援してますー。一巡先を見て、やり繰りしてる感じが素敵です。個人的には、大阪組のno.2だと思ってるので、頑張って欲しいです。



ゆーこ先輩とかやえ先輩も見たかったなー。と言ってみる。描写さえあれば…
プロフィール

Author:みちくさぼーや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR