【SSS】白望「選抜最強戦、準決勝A卓?」

恒子「テレビの前の麻雀を愛する紳士、淑女諸君!長らく待たせたな!選抜最強戦準決勝A卓開幕だァ――――ッ!!!」

健夜「小休止を挟んで午後の部です。予選4試合だけでも十分な盛り上がりを見せてくれただけにここからも期待したいところです」

恒子「あ、日本最強の打ち手から観ても凄い戦いだったんだ?」

健夜「そうですね。全国の高校生たちの最高峰の闘いですからね」

恒子「所詮高校レベルだと?」

健夜「そんなこと全く言ってないよね!?」

恒子「若い芽を摘むとかやめてよね?」

健夜「そんなつもり全くないよっ!?」

恒子「さあ、準決勝A卓の面子ですが」

健夜「だから軌道修正が変幻自在すぎるよ!?私ついてけないよ!?」

恒子「いよいよ、高校麻雀ファンが待ちに待った対決が実現です」

健夜「愛宕姉妹、松実姉妹…姉妹で強い子たちは数多くいますがその中でも群を抜いてますよね、この二人は。私でもちゃんと勝てるかどうか」

恒子「いや、私も人間レベルの打ち手ですよアピールいらないよ?」

健夜「私、人間だよ!?」

恒子「姉は結果3年間ずっと王座を守り続けた高校麻雀の顔、宮永照!そして妹は突如現れた超新星、宮永咲!恐ろしい打ち手ですね」

健夜「ただただこの卓にはその二人にも引けを取らない打ち手がいます。現3年生の中でも突出した強さを持つ二人ですね」

恒子「まずは天江衣を出し抜き、圧倒。その牙城を崩しかけた園城寺怜選手ですね。一巡先を視る能力の持ち主ですね」

健夜「彼女の強さは圧倒的な情報量を使って他家より有利に選択を決められることですね。汎用性と能動的な能力の使い方が武器ですね」

恒子「こちらも安定した強さを発揮。迷いながらもゲームを動かすアベレージヒッター。宮守女子のダブルエースの一人、小瀬川白望選手!」

健夜「この二人は似ているようですが、実は全く違います。与えられた情報から選択するのが園城寺さん、一方で迷っているように見えて自身の選択ではなく、その場での最善を常に選べるのは小瀬川さんですね」

恒子「その場の最善を選ぶ!?それ、小瀬川さん最強じゃん!」

健夜「いや、そんなことないよ。その場の最善といっても本人の中にない選択は出来ないの。守備的にはある程度手を崩す選択もあるんだけど、攻撃するときは誰でも思う選択の中から最善を選ぶって感じだね」

恒子「複雑だね。すこやん的には園城寺さんとどっちが強いの?」

健夜「安定度なら小瀬川さん。だけど、園城寺さんは小瀬川さんが選べない選択をすることが出来るから、どっちが強いとかは言えないかな?」

恒子「じゃあさ、すこやん的にはこの二人は宮永姉妹に勝てるの?」

健夜「それは…見てみようか、実際に」

恒子「そうだね!お、場決め終わったみたいだね」

・・・・・・

東家 小瀬川白望
南家 宮永照
西家 園城寺怜
北家 宮永咲

白望(うーん、これ最悪なんんじゃ・・・)

白望(一局見する宮永が起家を回避して、点棒調整能力なら姉をも圧倒する宮永妹。どうしよっかなぁ。まあ、私らしく打とうか)

照(咲だけじゃない。この二人だって強敵)

照(今日はきつい卓が続くね。まあ、楽しいからいいとしよう)

怜(小瀬川、宮永妹・・・そら強いで、でもやな)

怜(卓上でやられた傷は、卓上でお返しすんで…チャンピオン?)

咲(さあ、いよいよお姉ちゃんとの戦いだ)

咲(小瀬川さんに園城寺さんも強敵。でも、勝つよ、私が)ゴッ

~東1局 ドラ 南~

1巡目

白望(親番。そして、宮永が和了しない唯一の一局)

三四四七九九①③⑤⑦19北 ツモ東

白望(ぱっとしない、かなぁ)

白望「ちょい、タンマ」

照(初手から・・・。ま、この局は関係ないけどね)

東東東②②⑥⑨⑨南西西北中

照(実はチャンス手なんだけど、もちろん和了しない)

照(それが私のルールだからね)

怜(ふむ。上手く和了したいとこやけど)

①②③④⑦⑨三六458發中

怜(ちょいと微妙やなぁ。ここチャンスなんやけど)

怜(初手から悩むってことは向こうはいい手っぽいし)

咲(んー、小瀬川さんって悩んだら和了出来る人だよなぁ)

334888⑧⑧⑧一八白中

咲(私も結構いい配牌なんだけど、困ったなぁ)

咲(迷ったら手が高くなるなんて和ちゃんだったらそんなオカルトありえませんって言いそうだけど・・・現実としてその現象は確定事項だし)

白望「決めた。変だけど、これで」打・三

・・・・・・

洋榎「チートイツ決め打ちなんかな?相変わらず不思議な奴や」

智葉「小瀬川にしろ、園城寺にしろ3年から出てきた奴らだが…この卓に座っているのは納得だな。まさに不可能を可能にしそうな奴らだ」

洋榎「うちが倒す予定やから別に不可能のままでもええんやけど」

智葉「私は負けてしまったからな。でも、見てみたいよ。荒川や宮永妹ではなく、私たちの世代の打ち手がアイツに土をつけるところを」

憩「お二人さん、なんの話ですーぅ?」

智葉「お前は敵だって話かな」

憩「酷過ぎですやんかー」

洋榎「ま、何にしてもうちが勝つから大丈夫や。勧善懲悪やな」

憩「うち、悪ってことになってますーぅ?」

・・・・・・

~6巡目~

白望(ん・・・上手くいったかな?)

四四七七九九①①③⑤⑦⑦北 ツモ⑤

白望(とりあえずは一枚切れの北待ち?)打・③

照(小瀬川さんにテンパイ気配)

照(降りてるから関係ないけど)ツモギリッ

・・・・・・

穏乃「ドラ絡みのホンイツトイトイ簡単に捨てちゃうんだもんなあ」

淡「さすがテルだねー」

穏乃「でもそれ以上に恐ろしいのは」

淡「あの手牌で降りのはずなのに初手は北選んでるとこだよね」

穏乃「未来予知?」

淡「千里山みたいな?」

・・・・・・

怜(最短テンパイ…リーチ一発があるからこれでもいいけど)

①②③④⑦⑨三四五456發 ツモ 發

怜(念のため、ダブルつかっとこか。出し惜しみはできへん)ゴッ

怜「……っ!?」

怜(なるほど…だったら)打・⑨

咲(槓材二つ・・・テンパイとしては最高だけど)

345888⑧⑧⑧八白白中 ツモ 八

咲(和了したい局。嶺上牌は多分8m…でも、なんだろ。不安がある)

白望「……」タンッ

照「……」タンッ

怜(さて…)ツモッ

①②③④⑦三四五456發發 ツモ 

怜(両面待ちやけど、ここは)打・①

咲(次、かなぁ?)タンッ

白望「ちょい、タンマ…」ツモッ

四四七七九九①①⑤⑤⑦⑦北 ツモ 發

白望(まあ、いいか)ツモギリッ

怜「ポンっ!」打・⑦

咲(やられたっ!?)タンッ

白望「……」タンッ

照(さすが、園城寺さん)ツモ ⑧

照(多分⑧待ちテンパイを外してる。⑧がない未来を見たと考えるのが妥当かな?だとしたら、咲の嶺上が一番ありえそうなところ)

照(咲には申し訳ないけど、これは打ってあげられないな)打・東

怜(さあ、これでこっち有利のはずや)タンッ

咲「チー!」

怜(チーやと!?咲ちゃんは三暗刻三色同刻の手・・・それを面前捨てて喰い変えやと!?未来が見えない合間の時間を狙われた!?)

咲(この局は和了が欲しい。そのためには…)打・白

白望「……」タンッ

照(二人の意地の張り合いだね)タンッ

怜(…まだ回復せえへん。まだ視えへんわ)タンッ

咲(よし、これで次の8sを引き込んで嶺上開花)ツモッ

3888⑧⑧⑧八八白 645 ツモ3 

咲(3sフリテン?全く関係ないよ)打・白

白望(ふうん、なるほどね)ツモッ

四四七七九九①①⑤⑤⑦⑦北 ツモ 一

白望「ちょい、タンマ」

白望(このまま何もしなくても、ここで何かしてもおそらく私にはマイナス。でも、私の感覚は抜き打てと言っている…)

白望(だったら…これは貸しにしとくよ、園城寺さん?)打・⑤

怜「ロン!2000点」パラッ

②③④三四五456 發發發

・・・・・・

小蒔「こ、小瀬川さんがテンパイ捨てて振り込み!?」

衣「もちろん意味はある…な、まこ?」

まこ「咲の和了封じじゃな。おそらく次で嶺上開花じゃ」

小蒔「な、なんでそんなこと分かるんですか?」

衣「カン?」まこ「経験則で、じゃな」

小蒔「はぁ」

小蒔(霞ちゃん、外の世界には私たちよりも異常な子がいっぱいです)

・・・・・・

恒子「東一局はまさかの結末ゥ――――ッ!!!小瀬川白望がテンパイを捨てて差し込んだァ―――ッ!!!初和了は園城寺怜!!!!」

健夜「凄いですね。一人では太刀打ちできないかもしれない。けど、的確な連携が…宮永咲さんの和了を封じましたね」

恒子「あのさすこやん?」

健夜「ん、どしたのこーこちゃん」

恒子「宮永咲さんが和了出来るかどうかなんてわからなくない?」

健夜「分かるよ?」

恒子「分からないよ!?視聴者も私も置いてけぼりだよ!?」

健夜「えーっとじゃあ、分かりやすく説明すると…」

・・・・・・

怜(今のは間違いなく差し込みやな)

咲(潰されたね。私が満貫を和了すると4000点払いの12000点差になってた。でもこの状況なら2000点払いの4000点差)

照(さすが…。しっかりと妨害に行く園城寺さんと自分にとっての最善を選ぶ小瀬川さん。強いな。本当に、なんで今まで出てこなかったんだろ)

照(でも、だいたいつかめたよ)

照(さあ、私の連続和了は封じれるかな、お二人さん?)ゴゴゴッ

・・・・・・

一局しか書いてないのにめっちゃ時間かかった(笑)

でも楽しいですねー。ではではー。

3月18日追記

コメントありがとうございますー。本当だ、めちゃくちゃミスってる・・・。ちゃんとチェックしないとあかんですねー。反省ですー。

一応簡単な修正をしたので多分大丈夫だと思います。

麻雀は日々勉強中なので大目に見ていただければ幸いですよー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

続き待ってました。頑張ってください。

はじめましてー

続き待ってました!
照ねぇに誰が土をつけることが出来るのか、楽しみです。
個人的には、私も3年生に期待したいところですー

途中少牌してるし問題山積みですよ
あと能力の解釈に補正が入りすぎて素の力のバランスがおかしい
もう少し麻雀を知るべきだと思います
プロフィール

Author:みちくさぼーや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR