スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【あこさき】咲「受験生のための?」【どうでしょう】

憧「ねえ、咲」

咲「何かな、憧ちゃん」

憧「私、収録の今になっても信じられないんだけど」

咲「そうだね。実は私もなんだ」

淡「第二弾もなかなかの受けだったからね」

憧「制作側が平然と画面に映ってるけど?」

穏乃「そういう番組だからね」

咲「未だにテレビとして成り立ってるのかが分からないよ」

穏乃「まあまあ、細かいことは気にしないで」

淡「早速本番いくよー」

・・・・・・

淡「たーたたたたったららー、たらっららー、らー、たららららー」

憧「この番組は、龍門渕家の提供でお送りいたします」

・・・・・・

憧「受験生の皆さん、いよいよ今月にはセンター試験、さらには二次試験や私立高校入試、公立高校入試と続いていき、まさに受験勉強のラストスパートとなっていきますね」

憧「そこであこさきゼミナールこと当ゼミナールでは周りのライバルたちに差をつけるための直前講座を行い、必勝のポイントをこっそり教えてしまいます。さあ、受験生の皆さん、メモの用意を!」

憧「それでは講師の先生方を紹介しましょう。まずは、今回の直前講座の地理・歴史分野の教科担任である宮永咲先生です」

咲「さあ、皆一点でも多くとるよー。地理は学生時代に覚えれば、実生活でも使える知識が盛りだくさんだからね。一緒に頑張ろうよ!」

憧「……方向音痴だから実生活には活かせないじゃん」

咲「ちょっと憧ちゃんっ!?」

憧「続いて、山岳地帯のスペシャリスト…高鴨先生!」

穏乃「ヤマを張ることが大事だよ、山岳地帯だけに」

憧「さらに当ゼミナール1の才女、大星淡さんです」

淡「ふふふ、100年生が教えてア・ゲ・ル♡」

憧「いきなり高校時代の制服で登場ですね」

淡「あの旅以降癖になってねー。今なら憩の気持ちが分かるよー」

憧「そして最後に、麻雀プロという一芸で生活しているこの面子とは一線を画す、インハイ経験がありながらも県内屈指の名門校出身のエセじゃない才女こと私、新子憧の布陣で直前必勝講座を行っていきます」

咲「じ、自分の売り込みだけ力入ってない?」

憧「そう?」

穏乃「ま、事実だからなぁ」

淡「アコも着る?」

憧「うーん、遠慮しとこかな」

咲「じゃあ、そんな才女の憧ちゃんは今回はどこが出ると思うの?」

憧「北陸ね。石川・富山辺りが怪しいと思うわ」

咲「あー、サイコロでいったね。地味にきつかったとこだ」

穏乃「なんでそこだと思うの?」

憧「出ます!」

淡「な、何にも説明してないのに凄い説得力だ!」

憧「さあ、では早速現地に行って講座の方を始めて行きましょう!」

・・・・・・

~0日目 移動中 企画説明~

憧「それで、今回は正式に番組ってことだけど」

穏乃「そだね。どっきりとかはないね」

咲「あ、あやしい」

淡「バラエティじゃなくて、受験生のためにやるんだよ?」

憧「本当に北陸観光するだけじゃないんだよね?」

穏乃「基本は観光するだけだよ。今日は能登半島までいって普通に一泊して、明日から2日間テストに出そうなことを勉強しつつ観光するの」

淡「海の近くだし、北陸だから寒そうだねー」

咲「制服でミニスカートはいてる人の心配じゃないね」

淡「眼鏡も持参してるよー」

穏乃「よっ!優等生!」

憧「あれ、でもスケジュールは3日抑えられてた気がするんだけど」

穏乃「観光の後は基本移動日だよ。今日と同じ感覚で」

淡「2回の苦労を経て、私たちもついに普通の観光を」

穏乃「旅館で確認テストして帰るだけ」

憧「はい?」

咲「何、テストって?」

淡「ごめん、それは私も知らないよ?」

穏乃「受験生応援企画だからね。テレビの前の受験生を代表して淡がテストを受けるって感じだよ。習ったことを覚えてるか確かめるために」

淡「えっ・・・」

憧「へー」

咲「頑張ってね、淡ちゃん」

淡「ふっ、あこさきゼミナール始まって以来の神童に任せなさい!」

穏乃「満点じゃなかったら罰ゲームがあります」

淡「え、ええっ!」

穏乃「四国にお遍路しに行ってもらいます。合格祈願で」

憧「そういうことね、頑張れー」ニヤニヤ

咲「うん、頑張ってねー」ニヤニヤ

穏乃「出演陣全員で」

憧「は!?」

咲「な、なんで私たちも?」

穏乃「教える側の責任でもあるでしょう?」

淡「お遍路なんて何か月もかかるんじゃないの?」

穏乃「車使えば3,4日で行けるらしいよ」

咲「またそういう過酷なことをしようとして…」

憧「シズだってきついんだよ?」

穏乃「え、私は普通に行きたいしね、山多いし」

咲「頑張ろう、淡ちゃん」ゴッ

憧「満点じゃなかったらどうなるか分かってるわよね」ゴゴゴッ

淡「は、はいっ!」

穏乃「私たちも満点とれるようサポートするから」

憧「しょうがないわね」

咲「よし、頑張ろう!」

憧・淡・穏乃「おー!」

あこさき水曜どうでしょうシリーズ第三弾 
試験に出るどうでしょう石川県富山県編 プロローグ 槓っ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みちくさぼーや

Author:みちくさぼーや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。