スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SSS】穏乃「選抜最強戦、予選最終局面?」

コメント来て初めて気づいた…点数違ってるやん…。元々鳴かせる予定で急きょ変更したのが反映されてなかったみたいですー。

ご指摘ありがとうございますー。というわけで、南1局を穏乃ちゃん→憩ちゃんの1000点の移動に調整させていただきます。

さて、選抜最強戦予選D卓最終局面、この記事で予選編終了です。な、長かったぁ・・・。闘牌描写って書くの難しいし時間かかるね。

・・・・・・

南3局 ドラ②

宮永 咲   14600
辻垣内 智葉 26700
荒川 憩   36000
高鴨 穏乃  23700

憩(さ、親やし稼がせてもらおか…)

憩(っていいたいところなんやけど、実際目標の8割は消化できとる。下手な連荘は咲ちゃんに浮上のチャンスを渡すことになるし…)

憩(咲ちゃんもさっきの意図に気づいとるっぽいし、理想は安手で流してもらうことやな、もちろん、智葉さんに・・・)

咲(この局は調整に入るはず。憩さんの目標は、私をノーテンにしての二人テンパイ、もしくは智葉さんの一人テンパイでの流局…もしくは、智葉さんが憩さんを追い抜かない点数で和了ることだと思う)

咲(正直、この状況での調整能力ならおそらくあっちが上。厳しいね)

咲(さて、どうやって出し抜こうか…)

~9巡目~

穏乃(一気に3位落ち。けど、今度はこっちの番だ!)ツモッ

②②③③④56788二二四 ツモ 五

穏乃(ドラのおかげでどうあっても3900以上は確定。和了っておけば智葉さんは捲れるし、上手くいけばトップまである手だ!)打・8

咲(今のところ目立った動きはないけど)ツモッ

一一一三三1237③⑨東 ツモ 一

咲(私の手自体が手が進まないよぉ。槓材はいつも通りだけど嶺上が封じられてるのは厳しいなぁ。この手だと浮上すら厳しいし)打・東

智葉(現状2位だが、このままってわけにはいかないな)ツモッ

四四五六六六②②⑤⑤⑦ ツモ④

智葉(この手で、もう一度捲り返してやるさ)打・④

憩(穏乃ちゃんに智葉さんは手が入ってそうやね)ツモッ

①①③⑥⑧⑧⑨東北北發發中 ツモ 六

憩(メンホンチートイ。字牌持ってそうな子はおらへんから攻守に優れてる現状考えられる手ではかなりいいほうなんやけど…)

憩(うーん、智葉さんが安いわけないしなぁ。危険牌ではないけど、この六萬は手の内にとどめるべきやね。そう感じるわ)打・東

・・・・・・

恒子「荒川選手ここでメンホンを拒否ィ―――ッ!!!別の色の六萬を止め、回わりました。この動きはどう思います、小鍛治プロ?」

健夜「こーこちゃんってアナウンサーモードのときとそうじゃないときで私に対する対応全然違うよね、いや全然いいんだけどさ」

恒子「そんな、褒めないでよ」

健夜「いや、褒めてはないんだけどね」

恒子「それで」

健夜「うん、視えてるわけじゃないと思う。でも、この牌を打つと自分に対して不利益があるって思ったんじゃないかな?」

恒子「辻垣内選手が鳴くかもですしね」

・・・・・・

穏乃(裏目ったかな?)ツモッ

②②③③④5678二二四五 ツモ 二

穏乃(うーん、仕方ないかな)打・8

咲(…手が進まない)ツモギリッ 白

智葉(……)ツモギリッ

憩(さすが、智葉さんやね)ツモッ

①①③⑥⑧⑧⑨北北發發中六 ツモ 三

憩(鳴かせてたらおそらく持ってかれてたな、これ)打・三

~15巡目~

憩(さて、なんとか乗り切ったかな?)ツモッ

①①③③⑧⑧北北發發中中六 ツモ 北

憩(あとは…)打・六

穏乃「ち」

智葉「ポン」

穏乃(ポン優先だね、ちょっと厳しいかな?)

四四五六②②⑤⑤⑦ 六六六

智葉(まさかこの形からテンパイまでにここまで時間がかかるとはな。また、コイツになにかやられたのか?ま、なんにせよ…)

智葉(これでテンパイだ)打・⑦

憩(これで目標9割消化)ツモッ

①①③③⑧⑧北北北發發中中 ツモ 三

憩(智葉さんには申し訳ないけど、そこに座っとるのが宮永照やったら、もしかしたらスルーしたかもしれへんね。あん人だけはうちの想像を超えてくるねん。ただ、この一打で目標達成やね)打・③

穏乃「ぽ、ポン!」

②②④567二二二四五 ③③③

穏乃(な、なんとかテンパイした。巡目は遅いし、和了牌も場に4枚見えでおそらく生きてないけど…和了れれば2位浮上だ!)打・④

咲(二人ともテンパイだねこれ)ツモッ

一一一一三三12378③⑨ ツモ 東

咲「槓」

三三123789③ 一一一一 ツモ 白 

咲(やっぱり、か。大丈夫、次が勝負所…っ!)打・白

智葉(嶺上は完全に封じられているようだな)ツモギリッ ④

憩(ほい、これで目標達成。うちの読みでは三萬六萬は生きてへん。咲ちゃんのテンパイも今の手順で防げているはずやね)オリーッ

・・・・・・

恒子「この半荘初めての流局です!」

健夜「そうですね。和了りへの嗅覚に長けている子たちの卓だけに割と珍しい展開なのかもしれませんね。ただ、この状況を作った犯人は」

恒子「荒川選手、だね」

健夜「うん、途中から宮永さんにテンパイを入れさせずに穏乃さんと智葉さんのサポートにいってた。それも二人に和了らせないように」

恒子「どういう意図があるんでしょうか?」

健夜「私もさっき気づいたんだけど、作りたかったのはこの点数状況だと思うんだ。だから、荒川選手の狙いは宮永選手をこの予選で落としてしまうこと…にあるんだと思う。多分だけど、ね」

恒子「どういうこと?」

健夜「この卓には高鴨選手はいるから、宮永選手は持ち味を発揮出来ていないのですが、もし準決勝以降に勝ち上がったら・・・」

恒子「最大の脅威になり得るってことか」

健夜「そうですね」

恒子「でも、なんでこの点差が宮永選手封じになるの?」

健夜「それは…」

・・・・・・

南4局 ドラ4

宮永 咲   13100
辻垣内 智葉 28200
荒川 憩   34500
高鴨 穏乃  25200

咲(……)ゴゴゴゴゴゴゴゴッ

智葉(…!?なんだこのプレッシャーは!?)ゾクッ

憩(やっぱり最終局まで見してたんやな、怖いわー)ゾクッ

穏乃(…はは、ついに本気の宮永さんが出てきてね)ゾクッ

憩(ただ、本気になるのが遅すぎたんちゃう、咲ちゃん?和了れるのはおそらく跳満までなんやろ?ツモでも智葉さんは捲れへんよ?)

咲「そう、ですね」

智葉「ん、どうした?」

穏乃「宮永さん?」

憩「そういうことや」ニコッ

咲「ただ、このまま黙ってやられたりはしませんよ?」

憩「うん、それもわかっとる。最後の勝負やで、咲ちゃん」

穏乃(何を話してるんだろ?最後の、勝負?)

智葉(私や、高鴨は眼中にないということか?)

穏乃(いや、違う…っ!?この点差か!)

智葉(宮永妹のもうひとつの代名詞…プラマイ0)

穏乃(この半荘はウマオカなしの順位戦だから24600から25500までを作れば達成。今回は跳満和了でちょうど25100点。でも…)

智葉(それだとツモっても私に100点届かない…)

穏乃(この状況を、意図して作ったっていうの!?)

智葉(やはり、化け物だな。荒川憩…)

穏乃(ただ、このまま座してやられたりしないよ!)

智葉(私にも意地がある…あくまで1位抜け狙いだ!)

~5巡目~

咲(…うん、ここまでは想定通り)ツモッ

二二三三四四七八南南南南西 ツモ九

咲(これで本来なら嶺上開花。ただ、穏乃ちゃんがいるから…)打・西

智葉(……)ツモギリ

憩(……)ツモギリッ

穏乃(……)タンッ

咲(そうだね、穏乃ちゃんの支配を無効化せずに、私が±0を目指せばこうなるのが普通なんだよ。ただ・・・)ツモッ

二二三三四四七八九南南南南 ツモ西

咲(それだと跳ねツモ。±0は達成だけど…決めたんだ、勝ちを積み上げていくんだって。前に進むために、皆に勝つんだって)打・西

智葉(河に西が並んだ。跳ねツモ拒否?)ツモッ

1178③④⑦⑧⑨七八九九 ツモ 西

智葉(なら、チャンスありかな?)タンッ

憩(和了らへんかったか。うちはどちらかのサポートに回るで。うちのサポートを受けた二人相手に、跳満より上の手を先に和了れるん?)タンッ

穏乃(鳴けるけど、鳴かない)ツモッ

12345789④⑤⑧⑧⑨ ツモ ⑦

穏乃(2900で2位だけど1位以外に和了りやめはないルールだからね。一期に捲って決着をつける。そのためには…)打・⑦

咲(…これだ、この牌に全てを賭ける!)ツモッ

二二三三四四七八九南南南南 ツモ 東

咲(これが、最後の勝負だ!)打・四

~8巡目~

智葉(一位抜けするために…)ツモッ

1178③④⑦⑧⑨七八九九 ツモ ②

智葉「リーチ!」

憩(あちゃー、鳴かせたかったんやけどなぁ。役有りやけど安めでも和了り出来るように曲げたってとこやんな。さすが、智葉さんや)オリーッ

穏乃(追い、ついたぁ!)ツモッ

12345789④⑤⑧⑧⑨ ツモ ⑥

穏乃(高めならダマでもトップ。でも、智葉さんがリーチ。オーラスの宮永さんと荒川さん相手なら安めツモでもクリア出来るように)

穏乃「リーチ!」

咲(信じてたよ。二人なら逆転狙いで曲げてくるって)

咲(…私の、勝ちです、憩さん!)ゴゴゴゴゴゴッ

二二二三三七八九南南南南東 ツモ 東

咲「…槓っ!」

智葉(ここで暗槓だと!?)

憩(リー棒二本。染め手。…まずいな)

穏乃(私の領域から、和了ろうとしてるの!?)

咲「…ツモ」パラッ

二二二三三七八九東東 南南南南 嶺上ツモ 東

咲「メンホン三暗刻ダブ南ツモに嶺上開花で、4000・8000」ゴッ

咲「一本余っちゃいましたね、これで私のトップです」

・・・・・・

恒子「予選D卓完全決着!!!最後は復活の嶺上開花ォ――――ッ!!!宮永咲が一撃でトップに躍り出たァ――――ッ!!!」

健夜「跳満拒否し、テンパイを捨て、得意技で和了り切りましたね。やっぱり穏乃さんの支配の隙に気づいてたようですね」

恒子「隙?」

健夜「うん、全く無関係の牌を引かせて来る訳じゃないみたいだね。後から引いてくる待ちになる牌が嶺上にいるようになる支配のようです」

恒子「それに気づいていて、展開を読み切って捲ったってこと?」

健夜「うん、±0ではなく、トップを取るための点棒調整でした」

恒子「す、凄いな…」

健夜「うん、私でも脅威を覚えるよ、この子には」

恒子「まあ、なんにせよ」

健夜「そうだね」

恒子「勝ち抜けは各世代最強の打ち手、宮永咲と荒川憩ィ――――ッ!!!これで準決勝進出者が全員決まったァ―――ッ!!!」

健夜「準決勝ではどんな闘牌を見せてくれるのか、楽しみです」

・・・・・・

最終結果

宮永 咲   31100
辻垣内 智葉 23200
荒川 憩   30500
高鴨 穏乃  16200

憩「いやーやられたわ」

咲「偶然の要素が強かったですけど」

智葉「いや、きちんと勝ち筋を見つけたあたりさすがだな」

穏乃「悔しいけど、楽しかったからいいか」

智葉「ああ、私も楽しかったよ」

憩「正直厄介な子が残った印象ですーぅ」

咲「正直負けたと思いました、オーラスまでは」

穏乃「頑張ってくださいね、二人とも!」

智葉「私の分まで頼むぞ、荒川、宮永」

憩「ええ。お任せあれ」

咲「が、頑張ります!」

選抜最強戦予選D卓編…槓っ!

・・・・・・

疲れた。D卓が一番疲れた(笑)

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。準決勝からも観ていただければちょーうれしいよー。ではではー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

オーラスは流局一本場なのでハネツモでまくれますよ

このSSは続編の予定はないんですか?
プロフィール

みちくさぼーや

Author:みちくさぼーや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。