【SSS】選抜最強戦 卓外レポート【番外編1~C卓~】

今日の書け麻に負けなければ(フラグ)、来週中に予選D卓編完結予定。一応ひと段落になるのでそこまでひとまずお付き合いいただければ。

・・・・・・

【SSS】照「選抜最強戦、一回戦予選C卓?」

☆姫松

恭子「主将…最悪の卓に入ってもうとるな」

絹恵「宮永照と同卓、そして末原先輩を苦しめた姉帯さんですもんね。それに龍門渕さんも昨年暴れてた人やし。頑張ってや…お姉ちゃん」

恭子「しばらく追いリー怖かってん」

由子「結局あの後もきちっと打ってたんやから、さすが恭子なのよー」

漫「そうですよね、さすがです」

恭子「そんなに褒めても何もでえへんで」

郁乃「たかだかドラ3四面張張ったくらいで最大級の暴牌か…」

恭子「・・・っ!?」

漫「だ、代行…?」

由子「未だにトラウマになってる牌譜をなぜ思い出させるのよー」

郁乃「だってぇ、一回目のリーチは分かるんやけどなー。2回目もまだな、ただそれ以降1回目の半荘が終わるまで確かめてたんは…」

恭子「……」ウルウル

由子「いやいや、情報を集めるためだったのよー」

漫「そうですよ、あれが最善だったと思います」

郁乃「ふふ、末原ちゃんはいじりがいがあんなー」

絹恵「あの、皆さん…」

恭子「……」ウルウル

由子「大丈夫なのよー」

漫「元気出してください」

郁乃「んー、ほんま可愛いな末原ちゃん」

由子「ちょっと黙ってるのよー」

絹恵「応援する気…あります?」

【SSS】洋榎「選抜最強戦、予選C卓?」

☆控室

淡「ううう…負けちゃったよぉ…」

咲「よしよし、惜しかったよ。いい戦いだった」ナデナデ

穏乃「そうそう、神代さんが独走出来なかったのは絶対支配のおかげだったし、ダブリー打たずに打ち回したのもかっこよかったよ」

淡「…ありがとう、二人とも私の分も頑張ってね」

咲「二人とも勝ち上がりはきついかもだけど頑張るよ」

穏乃「うん、私も全力でいくよ」


美穂子「ルーキー同士、仲がいいですね」

怜「ええことやんかー」

竜華「せやねー。3人ともかわええわー」

白望(いや、そうなんだけどさ…)

リンシャンサセテネ? ソレハホショウデキナイナー ワイワイガヤガヤ

白望(高鴨さんはいいとして、あの二人は先輩と姉が出てる試合なんだけど…観なくていいのかな?物凄く暴れてるけど…)


照(連荘してるのに、何故だろう。胸に寂しさがある…)ゾクッ

【SSS】透華「・・・予選C卓」ヒエッ

☆控室

衣「出た、強いとーかだっ!」

美穂子「四暗刻、テンパイ」

怜「けど、手牌全部が…当たり牌っ!」

竜華「って兎かっ!」

白望「だるそうな手牌だね」

ロンヤ ワルイナ、チャンピオン!

竜華「あっさり被害が一番小さいとこ選んどるし…。さすが宮永さんだけど、本当にこの人だけ次元違うことやっとるわ・・・」

怜「その宮永にそんな選択を迫られる…か」

衣「あれは確実にとーかの力だ」

怜「なら、あれが準決勝まできたら厄介やな」

美穂子「そうですね。今残ってる4人のうちなんとか出来るのは衣さんくらいでしょうか。それくらい異常な支配力です、あれ」

白望「そうだね…ちょっとだるすぎるよ」

衣「衣も昼間だったがコテンパンにやられたぞ?」

怜「さすがに反則やろ…」

美穂子「同じ長野の人間として申し訳ないのですが」

白望「うん」

怜「せやな」

美穂子・白望・怜(頑張れ、ほかの3人!)

衣「衣はとーかとも戦いたいけど」


咲「なんか、先輩達が祈ってる…」

穏乃「流行ってるのかな?」

淡「あはは、不思議な光景だね」

小蒔「私も祈った方がいいのでしょうか?」

咲「小蒔さんが祈ると何かヤバいものが降りてきそうなので絶対にやめましょうね?私たちだけじゃ対処できなそうだし」


照(あれ、寂しさが消えた?いや、相変わらず寂しさはあるけど、なんかすごい応援されてる気がする。頑張ろう・・・)

【SSS】豊音「選抜最強戦?予選C卓だよー?」

まこ「さすが王者じゃな。さすがに強すぎるじゃろ」

智葉「だが、アイツにしては稼げなかったな」

憩「相手が強かった印象ですねーぇ」

まこ「つくづく化け物しかおらんな、今日」

憩「染谷さんも十分化け物スペックだと思うんやけど」

智葉「ああ、来年全国で暴れまわれるレベルだと思うぞ」

まこ「ありがたいが、わしの世代も厄介な打ち手が多くての」

憩「衣さんに神代さん、そして龍門渕さんやねー。怖いわー」

まこ「…わし的にはお前さんが一番怖いんじゃがの」

憩「うちは大したことないでー」

智葉「1年のうちから個人戦決勝進出してる全国の常連が何言ってるんだか。お前らの世代なら確実に場数を一番踏んでるだろ?」

憩「ま、確かに上級生の方にお相手していただく機会は多いですーぅ。だから今回も勉強させてくださいね、智葉さん?」

智葉「ああ、望むところだ」

・・・・・・

みたいな感じでノルマ終了。今回は『最大級の暴牌』です。

提供してくださったのはああ、あの牌?様ですね。最新記事は『131局[打倒] 天恵と季節感と慧眼』ですねー。感想記事ですー。

かいのうプロのかいそうかー。私も観たいよー。こういうのんを日本が代表する文化の和歌の表現技法で掛詞っていうんやで。

・・・現代風にいうとダジャレだけど。

連載再開後も有珠山回想ですねー。ただ、「一か月またせたなお前ら、ほらプレゼントだ!」的要素のが強かったね、今回。

ああ、あの牌?様は割と独自の視点を持ってるから面白いよね。ネタだったり、割と真面目な考察だったり。読んでて面白ですもの。

さて、こんな感じで番外編やってきましたけど…次回からは、おそらく、予選D卓後半戦です。ぜひぜひお付き合い頂ければー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:みちくさぼーや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR