スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SSS】智葉「選抜最強戦、予選D卓?」

コメントありがとうございますー。

智葉さんは、愛宕のお姉ちゃんとかみっぽとかと同じタイプで行こうと思いますよー。この3人の差異を上げていくと個人的には・・・

自分で和了りする力:対応する力が、みっぽ=1:4、洋榎ちゃん=2:3、智葉さん=3:2くらいのイメージですかね。もっと言えば・・・

対応力が、みっぽは他家さんを使う力、洋榎ちゃんは押し引きの判断力、智葉さんは相手を誘導して自分が和了する力みたいなイメージ。

智葉さんのリーチなんですが、一応広いのは5p切りなんですけど、6pがないのでイーペー含みに受けたってイメージだったのです。

なぜ、その精度で一点読み出来るか・・・という根拠は作ってません。強キャラにそう語らせることで謎の説得力を持たせる手法です。ので、穏乃ちゃんが6p全部持ってるから高めに受けたと思っててください。

え、いやだって、根拠を探そうとしたらこの7p切りで5-8pなんか絶対切れないもん。切ってくれないと盛り上がりが・・・(笑)

闘牌に関しては・・・が、頑張るのでお付き合いよろしくですよー。

・・・・・・

東2局 ドラ 九

北家 宮永 咲   24000
東家 辻垣内 智葉 23500
南家 荒川 憩   28000
西家 高鴨 穏乃  24500

智葉(さて、親番だな。出来ればここでリードしておきたいが)

智葉(そう簡単には、いかないだろうな)

憩(上手く和了り拾えたんやけど、このまま逃げ切りって訳にはいかないんやろうな。なんと言ってもこの卓には咲ちゃんがおるからな)

憩(ま、なんとかなるやろ、多分やけど)

穏乃(作戦は継続でいくよー)

穏乃(交わされようが、何されようが、攻撃し続ける!)

咲(うーん、さっきは完全に参加できなかったしね)

咲(そろそろ混ぜろよ・・・って感じかな?)

~6巡目~

智葉(ん、先制出来るかな?)ツモッ

⑥⑦⑧⑧45566五六六 ツモ 七

智葉(打点十分、当然ダマだな)

智葉(荒川からは拾えないだろうが)タンッ

憩(ん、張っとったんやけど)ツモッ

34567④⑤⑥⑨⑨五六七 ツモ 4

憩(まーた、当たり牌やん。危険牌、智葉さんやね)

憩(しゃーないなー)打・3s

穏乃(また来たよー!)ツモッ

123789③③⑨七八九 ツモ4

穏乃(これ、和なら絶対リーチだよね)

穏乃(けど、ここはダマ。安めツモでも1300・2600あるし、この人たちならリーチはメリットがないからね。ベタ降りしてくれないし)タンッ

咲(んー、また穏乃ちゃんが早そう?)タンッ

智葉(やるな、一年。また先に掴まされたか)ツモッ

⑥⑦⑧⑧45566五六七 ツモ 6

智葉(当然、回すしかないか)打・5

憩(お、智葉さん回ったね)ツモッ

44567④⑤⑥⑨⑨五六七 ツモ 3

憩(危険牌は、3-6sと⑧か。はは、まーた掴んどる)

憩(穏乃ちゃんも3-6sでテンパイ。なら)打・4

穏乃(…また、交わされてる?)タンッ

咲(3人テンパイ)ツモッ

咲(だけど、追いついたよ。今度は出和了も出来るね)

北北北二三九九122④④④ ツモ3

咲(リーチ?待ち牌減らす打ち方はしません)

咲(私に限り、北、④でも和了りだからね)打・2

智葉(……)タンッ

憩(高め変化、やね)ツモッ

34567④⑤⑥⑨⑨五六七 ツモ ⑦

憩(うん、当たり牌ではないと思うんやけど)

憩(気になるのは、咲ちゃんやね。あの子の能力はうちの待ち牌予見と相性が悪い。しかも④は条件を満たしているんやね、これが)

憩(とはいっても、ほとんどの牌危険やし、実際の当たり牌はおそらく一萬、四萬でええはず。様子見も兼ねて、いっとこか)打・④

咲「槓っ!」

憩(あちゃー、ホンマに当たりかこの牌)

咲「ツモ。嶺上開花、北ドラドラで8000です」

北北北九九123二三 ④④④④ ツモ 四

智葉(荒川から実質直撃。そうか、それは当たり牌ではないから荒川も止め切れないのか。それにしても、恐ろしい能力だな、さすが宮永妹)

穏乃(インハイから同卓だから慣れちゃったな)アハハ

・・・・・・

恒子「ここで来ました、嶺上開花ォ――――ッ!!!!ついに、世代最強ルーキーが動き出したァ――――ッ!!!!」

健夜「凄いですね、荒川選手が直撃という形で点棒を失うのはかなり珍しいですよ。これも宮永選手のなせる業ですね、素晴らしいです」

恒子「一気に場況が動いたね、すこやんはこの後どうなると思ってるの?このまま宮永さんが逃げ切っちゃう感じなのかな?」

健夜「このままの逃げ切りはおそらくありませんね。そもそもこの卓は技巧派やトリッキーさを売りにしている選手で構成されてますが」

恒子「ますが?」

健夜「全員、平均的な火力を見るとインハイでも上位なんですよね」

恒子「ということは」

健夜「うん、とんでもないところからの不意の一撃で戦況はいつでもひっくり返ってしまうということ。この卓はそういう卓ですよ」

恒子「まだまだ目が離せませんねっ!」

・・・・・・

東3局 ドラ 4

西家 宮永 咲   32000
北家 辻垣内 智葉 23500
東家 荒川 憩   20000
南家 高鴨 穏乃  24500

咲(先制、だけど油断ならないね)

咲(まだ局が浅いから自由に打ててるけど、今回は穏乃ちゃんと同卓。深い、山の奥に行けばいくほど・・・こっちが不利になる・・・)

智葉(ふむ、そろそろリードを奪っておきたいところだな)

智葉(この卓、何が起こるかまったく先が読めない)

憩(うーん、やっぱ咲ちゃんはうちの天敵やな)

憩(だからこそ、ここで消す。それがこの半荘の目標や。うちの読みが正しければ、この卓で落とさへんと、この子は優勝しかねんよー)

穏乃(2度とも攻撃の形は出来てる、いい感じだっ!)

穏乃(あとは、どれだけ深く支配できるか。後半戦が、勝負!)

~8巡目~

智葉(おそらく、この局は誰も手が入ってない)

四五六④⑥⑥⑥⑦4567 ツモ 7

智葉(稼ぎ時・・・だな)ゴゴゴゴゴゴゴッ

智葉(最高形?いやいや、速いのはおそらく…)打・⑦

憩(うーん、智葉さんテンパイやな)

憩(この人の怖いところは自分の持っとる力だけで十分勝てるんに、普段は相手に対応する打ち回しをしとるとこやね)タンッ

穏乃(さすがに3局連続でテンパイは厳しそう)

穏乃(先手が取れないなら、このへんで撤退だね)タンッ

咲(また、私より先に和了りを拾われそうだね)ツモッ

①②③④⑤⑧⑧⑧東東東南北 ツモ 北

咲(追いついたけど、⑧、東を引く前に決着付きそう)タンッ

智葉(ん、こっちがいたか…)ツモッ

智葉「ツモ。3000・6000」

四五六④⑥⑥⑥45677 ツモ ⑥

咲(私より先に槓材を作られてる、さすが…だね)

憩(豪運プラス的確な読み、そら強いわ)

穏乃(⑥切り手順なのに…ツモ牌見えてるの?強すぎるよ!)

穏乃(いや、宮永さんに対応した結果、か。いつかこのレベルで麻雀打てるようになりたいね。今はあるもので戦うしかないけど)

・・・・・・

恒子「次は辻垣内智葉が来たァ――――ッ!!!!きっちり高めをつもり切りましたァ―――ッ!!!!見事な三色ですっ!!!!」

健夜「タンピンに取らず、索子に和了があると読んでの変則3面待ちでしょうね。ただ、そこで⑥をツモっちゃうのが辻垣内さんですね」

恒子「私この手牌、なんかの漫画で見た気がする」

健夜「ふふふ、いい着眼点だね、こーこちゃん。園長の打ち筋そっくりだった。どこかはうちの漫画の中から確認してみてね」

恒子「ま、この仕事まだまだかかるんでそんな時間ないですけど」

健夜「それもそだね」

※あの漫画のシリーズの中の一手牌なのですが、どの話のときの手牌でしょうか?結構印象に残る場面だったとは思います by管理人

・・・・・・

東4局 ツモ 五

南家 宮永 咲   29000
西家 辻垣内 智葉 35500
北家 荒川 憩   14000
東家 高鴨 穏乃  21500

~7巡目~

咲(これで、出和了り可能なテンパイだね)ツモッ

123①②③二三西西西發中 ツモ 發

咲(ここでもう一回和了したいところ)打・中

智葉(宮永は張ってるのか?分からないが特殊な捨て牌だ。なら、逆に真ん中の牌はおそらく通るはずだ。この牌は生牌ではないし)打・四

咲(当たり牌、だけどそれじゃ倒せない)

憩(咲ちゃんは一萬四萬の両面やと思ってたんやけど、片和了りの手なんかな?それともまた、狙っとるんかな、嶺上開花)ツモッ

一一一三三三四999西白白 ツモ 四

憩(テンパイ。普段ならノータイムで勝負なんやけどなぁ。咲ちゃんの当たり牌を完全ブロックしとるんやから。やけど、ちょいと悩むわ)

憩(ま、これを止めると後にも影響がでてしまう。それが一番怖いことやわ。やから、当たりやろうが、切るで。後半自分を信じるために)打・西

咲(本来なら同巡フリテン、だけど私には関係ない)

咲「槓っ!」

咲「ツ…えっ!?」

123①②③二三發發 西西西西 嶺上ツモ 五

穏乃「どうしました?」ゴゴゴゴゴゴッ

咲「・・・あ、ごめん、なんでもないよ。ツモ切るね」タンッ

咲(東4局…予想より早かったな、穏乃ちゃんの支配)

智葉(張ってるはずの宮永妹が嶺上開花で和了しない?これはもう一人のルーキーが本領を発揮し始めたってことか。厄介だな)タンッ

憩(た、助かったでー。そう、この子がおるから咲ちゃんはここで止めなあかんねん。点棒上はきついんやけど、チャンスやね)タンッ

穏乃「さあ、そろそろまぜてくださいよ!ツモ!」

二二五五九九③③⑧⑧東 ツモ 東

穏乃「4000オール、ですっ!」

・・・・・・

恒子「どうしたんだ宮永咲イ――――ッ!!!なんと、なんとあの形から宮永選手が嶺上開花ならずぅ―――ッ!!!そして高鴨穏乃が親マンツモォ――――ッ!!!!状況が一局ごとに変わっていく!!!」

健夜「高鴨選手の一局ですね。能力発動を妨害し、自身が和了り切る。深い深い山の主が、ついに出てきました。これが先日のインハイで同卓選手に脅威を与えた阿知賀の1年生大将の力です」

恒子「ここまでは荒川選手が押され気味といったところでしょうか?」

健夜「ええ、ですが彼女は全国2位。危険牌察知だけで立てるほどその地位は甘くないです。彼女は攻撃力もトップクラスですから」

恒子「全員一度ずつの和了り、まだまだ動きそうですね」

健夜「ええ、D卓は完全に打撃戦になりそうです」

・・・・・・

こないだの記事でも言いましたが、憩ちゃんは兎の俊くんの能力を持ってるのでチート以外の能力は使わせる予定です。例えば、天和崩して三倍満作っちゃうくらいの天運とかね。・・・さすがにそれはないか(笑)

ではでは、次回もお付き合いを。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みちくさぼーや

Author:みちくさぼーや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。