ウララウララウラウラで?裏ドラ?

狙い打ちー♪

裏ドラ狙い打ちなんていうのんは高度な読みな上に使い勝手がいいとは言えないおまけみたいな技術なのだけど。

さて、一時的に現状更新中の観たい闘牌を創ってみようシリーズを止め、別のシリーズをやっていきたいと思いますー。というわけで・・・

魔物育成シリーズ第六弾、今回の主役は・・・

すみれさん

名門しらたきいとこんにゃくを束ねる部長。個性派のメンバーに振り回され気味?弘世菫で行きたいと思いますー。強キャラ?いえいえ。

なんといっても白糸台は準決勝で照姉以外は失点で終わってしまってますし未だ強い描写はないのよね。決勝に期待してるよ菫さん。

ただ、菫さんなんですけど個人的には単純な能力比べだけならチーム虎姫の中でも一番弱い能力なのではと考えてたりします。

照姉とあわあわは別格。和了確定なので続いて亦野さん。で、ギャンブル要素はあるものの高火力の初見殺しなたかみーが4番手。

うん、狙い撃ち能力はシステムが麻雀漫画界でもかなりの強者『ノーマーク爆牌党』の爆岡と同じシステムなら強いんですけど・・・

違うねんよね。狙い打てる相手は一人だけ。なおかつ、手牌を読み切っているわけでなく、狙える余剰牌は1枚のみ。なおかつ狙い打ってる間はおそらくツモ和了がなく、リーチもかけられず打点も不安定。

こんだけの違いがあるんです。詳しくはこの記事と道筋理論のときのこの記事を観てください。私の菫さん考察が書いてある記事ですのでー。

ただ、能力だけでなく基礎能力も割と高め・・・なところもあるとか。

うん、じゃあ菫さんを活かすためには何をすればいいんだろう。それを考えていってみたいのよー。頑張るのよー。

○育成方針

まず、狙い撃ちの能力を最初から使う・・・のが愚行すぎると私は思うのです。使いどころさえわきまえれば、この能力は普通に使えます。

使いどころは、ずばり東3あたりから南2あたりがベストだと思います。序盤に誰かを狙い打つ必要はないし、終盤は点棒調整が必要なので。

狙い打ちのメリットは直撃で相手との差を縮める、もしくは広げるなので中盤戦で頼れる武器にしていきたいところなのです、シャープシュート。

序盤失点ならトップ狙い打ち。序盤加点なら競っている相手かラス目を狙い打ち。うん、いけるんちゃう?メリットを活かしていきたいです。

こうやってみると、菫さん次鋒はなかなかになかなかな采配だよね。照姉が圧倒的大差をつけて、さらに2位と3,4位にシャープシュートで差をつけ関係ないところで争わせる。さすが、王者の采配だね。

割と中堅も面白いと思うんだけど。普通に手を進ませないのもシャープシュートの強みだしねー。火力型を普通に打たせないだけで十分。

○育成計画

まず、素の雀力をあげましょう。

普通に打ったってうんちゃらかんちゃら言ってましたが・・・マイナスやんけっ!不意の一撃で11600振ってるとは言え、マイナスやんけっ!

もちろん相手が悪かったのもあるやろし、本気を出す展開ではなかったんですけども(本人も様子見って言ってたし。確実に勝つためにって)

それでもあの世界では少なくともどんな理不尽な状況でも打開できるくらいの打ち回しは必要なのです。ゆみちんくらい冷静に場況に対応するか、それとも和了り切る手段を持つか・・・ってのが大事。

シャープシュートが100%決まるならこんなん考える必要はないんですけどね。和了放題だから。そんなわけにもいかないし。

あとは展開を意識することが大事。

狙い打つ相手は徹底すべき。展開と場況、打ち手を総合的に加味して、誰を狙うかを意識することが大事ですねー。

そして、何よりも癖の修正は必須です。狙い打ちは誰が狙われているか分からないところに強みがあります。警戒させて下ろせるからね。

そんな感じかなぁ。持ってるものはいいと思うので・・・

普通に先制決めて、ラス目狙い打って、飛ばして終わらせる。もしくは徹底してトップを狙いで中盤までに1位になっておくみたいな打ち方。

使わない選択肢を含めて、持ってるものでゲームメイクを。どの咲キャラもそれが必須なのだけど、菫さんは特に癖のある能力だから・・・。

なんとなーく、上手いこといってここで締めです。

でさ、なんでこんな記事書いたかと言うと、書け麻負けちゃったのですーぅ。なんかふつーに負けちゃったのですーぅ。

というわけで、次回は観たい闘牌を創ろうシリーズでいきたいのでブログ紹介もここでやっちゃいますー。本来は分けるべきなんだろうけど。

from A to K

最新記事は咲本編の感想記事ですねー。

明華ちゃんは実際の麻雀においてはかなり使い勝手がいい能力ですよね。攻守に優れていて、なおかつ役牌を集める能力なんだから。

ただ、咲世界であればその先がないと厳しいですよね。なんたって、役牌なんかなくても高火力手を速攻で決めてくる輩が多いですから。

四喜和ははっちゃんでやっちゃったし、大三元は『風神』じゃなくなっちゃうし、字一色ははっちゃん以上に縛りが厳しくなりそうだし。

このまま終わるのか、それとも何か見せるのか、もしくは決勝に温存か・・・楽しみなキャラクターの一人ですねー。すばらっ!

ちなみに提供お題は採用させていただいた「狙い打ち」でした。

音を奏でて花が咲く

十八番の咲×音ゲーシリーズですが・・・

明華被ってるやんかっ!時の人だからしゃーないけども。

音ゲー全く分からへんから記事に書いてある音ゲー絡みであろう単語が理解できないのよー。うん、ゲーセンではUFOキャッチャーくらいしかしないし、私。あ、あと麻雀とコインゲームくらいかなぁ・・・。

うん、いい曲だと思うー。何の曲かは知らないけどー。

動画の埋め込みって私やったことないんだけど、出来るんかな?まあ、うちは扱ってる記事的に必要ない技術ではあるんだけども。

提供お題は「モシンナガン」からの「滝修行」でした。どっちも胡桃ちゃんととよねえに喋らすっていうのんも考えたけど無難にスルーで。

はやりが一番だいっすっきー

さて、今回の書け麻から参戦されたブロガーさんです。

うん、その節は本当に申し訳ありませんでした。やっぱり書け麻アカウントも定期的にチェック入れないとフォローリクエスト見逃しちゃうね。

最新記事はネクタイの話。

うん、邪魔だと思う。私普通にスーツで打つこと結構あるけど、ただひたすらに邪魔だと思う。そんなに気にならないけど邪魔だと思う。

まあ、あの子たちの中はもっと邪魔になるであろうものを気にも留めず麻雀打ってる子もいるし多少はね。立派なものをおもちで。

友人と野球観戦にいってるところにシンパシーを感じますねぇ。

提供お題は「選挙」でしたー。初参戦だったのでこれでもよかったんですけど、ぱって思いつかなかったのです。ごめんなのよー。

ねーねートヨネーって裏技もあるにはあるのだけど、あれは本当に切羽詰まった時の切り札として取っておきたいのよー。そしてそれよりも早く菫さんの記事の構想が出来てしまったのよー。

ってな感じでしたー。つ、次は負けないんだからねっ!

ほな、ではではー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:みちくさぼーや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR