スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SSS】白望「選抜最強戦、1回戦予選B卓?」

恒子「CMあけたぞおまえら─ッ!! 画面の前に大集合だ─ ッ!!」

健夜「さて、続いて予選B卓ですか」

恒子「そうだね。あと6半荘あるからねー。齢40近いすこやんにはちょっときつめの収録になっちゃうかもだけど頑張ろうね」

健夜「楽しいから大丈夫だけどねー」

恒子「えっ!」

健夜「え・・・?あ、私40近くないよっ!アラサーだよっ!!!」

恒子「解説の小鍛治プロは既にお疲れのご様子ですが」

健夜「そ、そんなことないよ?たまたま反応出来なかっただけ」

恒子「さてさて、ではでは雑談は置いといて」

健夜「こーこちゃんが振ったんじゃんかっ!?」

恒子「予選B卓、面子紹介にいってみましょう!」

健夜「な、納得いかないけど、そうだね、いこうか」

恒子「無慈悲な虐殺。多くの雀士がなすすべもなくひれ伏してきた超攻撃的スタイル。何もさせず、常に自分のターン。まさに、王者の麻雀。最強チャンピオンの後継者…白糸台高校1年、大星淡選手だァ―!!!」

健夜「先日のインハイではチーム事情から多少能力を温存していたところがありますからね。最初から全開でどうなるか、見ものです」

恒子「立ち止り、考え、前へ。ただ前へ進んでいく。歩み続けた先で彼女を待っているのは悩みながらも前に進んだ者しか見られない最高の栄誉が。卓上の迷い人…宮守女子高校3年、小瀬川白望選手ですっ!!!」

健夜「瞬発力や火力、手数。どれをとっても彼女より上の選手はいます。が、その圧倒的な状況把握能力と予知にも近い独特の牌回しからくる安定感は今大会の優勝候補といってもいいのではないでしょうか?」

恒子「今、私達は『神』を目撃する。現代の麻雀界に現れた巫女が神々を束ねる。絵空事の闘牌が今、現実に。卓上で寝ちゃだめだよ?…永水女子高校2年、天江衣に続きこの世代3強の一人、神代小蒔選手の出陣!」

健夜「そうですね、複数のプレースタイルを持つ選手なので展開が予想しにくいです。強いのは確かですが。今大会のジョーカー的存在ですね」

恒子「彼女にはどこまで見えているのか。他家を動かし、いつの間にか大差を作る。彼女の両眼が開かれるとき、私たちは奇跡の目撃者となる・・・風越女子高校3年、卓上の指揮者、福路美穂子選手!!!」

健夜「予知や能力といった類のものとは若干異なった力の持ち主ですね。技量を突き詰めることでこの世代最強候補に名乗り出た選手です。とはいえ、自分の展開にしたときの連続和了など能力っぽいところはあるけど」

恒子「B卓も凄い面子だねーすこやん」

健夜「そうだね。A卓は天江選手の支配をどうかわすか…に焦点が置かれる試合展開だったけど、この卓はもっと荒れそうですねー」

恒子「と、言いますと?」

健夜「まず、天江選手と同じく全員の手に影響を与えつつ、圧倒的な手数と火力を持つ大星淡選手。彼女の支配がどう作用するかが鍵になりそうですねー。大勝も大敗もあり得る展開になりそうです」

恒子「この子はやっぱり強いんだ?」

健夜「それはもう。正直高校1年生のレベルではないですね。あと神代選手。彼女がイレギュラー要素過ぎます。間違いなく強いんですが」

恒子「確かに何をやるか分からないところあるもんね」

健夜「さらに残りの二人も対応型の打ち手の最上位ですね。二人とも抜群の安定感なので園城寺選手と共に優勝候補にあげたい選手です」

恒子「つまり、この半荘の展開は」

健夜「読めないですね。誰が勝ち上がるのか、楽しみです」

・・・・・・

淡「全員蹴散らしてあげるよー」ゴゴゴゴゴゴゴッ

白望(やる気満々だなぁ。だる・・・)

白望「よろしくお願いします」

小蒔「よ、よろしくお願いしますっ!」

美穂子「よろしくお願いします」ペコ

淡(コマキの牌譜は観たことあるんだけど)

淡(正直残り二人はあんま分かんないからなー)

淡(まあ、いいか。初手から全力で行くよー)

白望(うーん、荒れそうだなぁ。めんどくさい)ハア

小蒔(み、皆様強そうです)

美穂子(さて、とにかく序盤でどれだけ情報を集められるか…)

美穂子(宮永さんではないけど、1局目は見、かなぁ)

白望(私と神代さん以外は確か初顔合わせだったはず。)

白望(とはいえ、あの人よく分からない打ち方するし、なぁ)

淡(コマキはおそらくまだ全開じゃないはず)

淡(勝負だよ、二人のおねーさん?)

・・・・・・

東1局~ ドラ 六 ~

東家 大星 淡     
南家 小瀬川 白望  
西家 神代 小蒔    
北家 福路 美穂子

淡(さて、いきなりいくよー)

白望(うーん、聞いてた通り、なのかな?)

一二四七④⑥⑨45東西北中

白望(5シャンテン。さて、どうしようか…)

小蒔(ううう、手が悪いです)

四八八九①⑤89南西北白發

小蒔(が、頑張るしかないですね)

美穂子(うん、なかなかになかなかな配牌かな)

六七九②⑥⑨⑨358東北白

美穂子(最後の角付近に注意して配牌降りしときましょう)

美穂子(自分の手より、相手の手が観たい局)

淡(絶対安全圏を張りつつ、ダブルリーチ)

淡(まずは得意の攻撃をしつつ、様子を見させてもらうよー)

淡「リーチ、いっとくよー!」

①②③④④⑤⑥⑦三三三22 

淡(止められるもんなら、止めてみなー)

白望(5シャンテンからダブリー。さすがに実際やられると苦しいかな)

白望(確か、熊倉先生の話だと最後の角までが和了までの猶予)

白望(今回は対7だから14巡目あたりがリミットかぁ、だる・・・)

美穂子(開幕18000なのか、それとも誰かがかわすのか)

美穂子(ビハインドは覚悟の上。さあ、見せてもらいましょうか)

小蒔(だ、ダブリーですかー。凄いです)

~5巡目~

白望(大星の和了が即座にあるってことはほとんどないのに、どっちも前に出てる気配がない。神代さんはまだ本領じゃないとしても)

白望(福路はおそらくこの局は防御に徹する気かなぁ)

白望(もたついてると18000炸裂…はぁ…)

白望「ちょい、タンマ」

一二四五六④⑥⑧⑨45西 ツモ⑦

白望(ここまでムダヅモなし)

白望(普通なら当然西切り。受け入れ枚数が全然違うから)

白望(でも、多分それだと間に合わないんだろうなぁ)打・一

美穂子(小瀬川さんが仕掛けてきた?)

淡(なーんか、みやもりから不穏な空気を感じるー)

~13巡目~

白望(うん、ようやくきたかぁ)

白望(ぎりぎり間に合った)

白望「ツモ。3000・6000」

四五六④⑥⑦⑧⑨45西西 ツモ6 

淡(いきなり破られたっ!)

恒子「決まったァ―――!!!!圧倒的ハンデをものともせず、小瀬川白望が見事にダブリーをかわしきりましたァ―――!!!」

健夜「はい、とても見事な牌回しでした。特別なことはしてないように見えますが、西残しなどは彼女らしい打ち筋だったのではないでしょうか」

淡(しんどーじやせんりやまみたいな異常さは感じなかったのに)

淡(これは一筋縄ではいかないってことかな?)

淡(やるじゃん、みやもり)

小蒔(だ、ダブリーかわして跳ねツモですか)

小蒔(相変わらず小瀬川さんはお強いですね)

美穂子(うん、予想とは違う展開だった)

美穂子(清澄との試合の時もそうだったけど)

美穂子(やっぱり小瀬川さんは脅威)

美穂子(うん、色々分かったかしらね)

美穂子(十分情報が集まったとは言えないけど)

美穂子(次は私が行かせてもらうわね、大星さん?)ゴゴゴゴゴッ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みちくさぼーや

Author:みちくさぼーや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。