スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【観光編】宮守女子と行くGW旅行【in東京】

さて、今年も野球観戦含みの東京観光に行ってまいりましたので昨年度同様SSS(咲SS)風味でその模様をお届けしたいかなとかとか。

まずは、昨年度分のおさらいからいくけどー。

ノープランでいった旅行で起きた奇跡の数々。白望「トランプの、旅?」

投手戦、から劇的な結末・・・豊音「東京音頭♪」エイ「ヨイヨイッ♪」

夜更かしとカードは旅の基本。胡桃「眠れぬ夜と」塞「食べ放題っ!」

打撃戦。白球と傘が舞う横浜スタジアム。宮守一同「花火大会っ!」

続いて、GW旅行記の役割分担について。

しろみー:困った時に道を示してくれるドラえもん的ポジション。

エイちゃん:天使。マスコット。

胡桃ちゃん:突っ込み役とまとめ役その1。

塞ちゃん:まとめ役その2と物知り枠。……知恵袋?

姉帯さん:大体の感想を言う役。つまり可愛い。

らしいよー。2年連続で東京に野球観戦にいってますが、別に私はヤクルトのファンというわけではないです。一応応援はしてるけどねー。

では、宮守女子と行くGW旅行、東京野球観戦の旅をお楽しみください。

・・・・・・

塞「ついたねー」

胡桃「そうだね、今年もやってきました東京観光」

豊音「ちょーたのしみだよー」

白望「前回はトランプ使って行き先決めたんだっけ?」

エイスリン「トランプノタビッ!」

塞「確かにあれも楽しかったけどねー」

胡桃「でも、今回はきちん計画を立ててきたからね」

白望「うん」

豊音「最初の行き先はー?」

エイスリン「……」カキカキ バッ

白望「なるほど、人が多そうだから若干だるいけど」

胡桃「そこ、文句言わない」

塞「まあ、無難にめぼしいところにいっとこうよ」

・・・・・・

東京スカイツリー

エイスリン「ツイタ」

白望「人が、多いなぁ」

豊音「あれ、ツリーが全然見えないけどー?」

胡桃「ふふふ……」

豊音「んー、どうしたの、胡桃ちゃん?」

胡桃「トヨネ、真上を観てごらん」

豊音「え、ええっ!あ、あれなのー?ちょー高いよー」

塞「予想してたより駅の近くにあるんだねー」

胡桃「やっぱり新しい観光地だから綺麗だねー」

豊音「東京バナナの限定品が売ってるよー」

エイスリン「アレ、オイシイ」

白望「売り方が上手いよね」

豊音「どういうことー?」

白望「『これから人が増えるから取り置きするので今買いましょう』…こう言われると買いたくなる、やっぱり。実際に増えるのかもだけど、さ」

胡桃「そこ、無粋な考察をしないっ!」

塞「ただ、ここで並んじゃうと次の行程に支障が出そうだからスルーさせてもらうけどね。熊倉先生へのお土産は帰りの駅で買った方がいいし」

エイスリン「……」カキカキ バッ

白望「卵?」

塞「ごまたまごかー。おいしいよねー、あれ」

豊音「ごまたまご?」

塞「ごまのペーストとあんこが入ってる土産だね」

胡桃「私もかなり好きかなー」

豊音「ちょー甘そうだねー。おいしそうだよー」

白望「さて」

塞「ん、どうしたのシロ?」

白望「時間かけちゃうと、次の行程に支障が出る…だったよね?」

塞「え、うん、そうだけど…」

白望「だと、登るのは若干厳しいかもね。当日券、結構並んでる」

胡桃「あ、本当だ」

豊音「んー、捨てがたいけど仕方ないんじゃないかなとかとか」

エイスリン「シタカラダケデモジュウブン」

塞「ちょっと計画が甘かったかもねー」

白望「私的にはこれで満足だから問題ない」

胡桃「シロはだるいだけでしょ」

豊音「上からの眺めも良さそうだけど、それはまた今度かなー」

エイスリン「マタ、クル」

豊音「そうだねー。次の機会に残しとこっか」

胡桃「個人的にはトヨネの視点ですら高いからなぁ」

塞「そこ、自虐に走らない」

白望(塞もものまねに走ってるけど、まあいいか)

エイスリン「オナカ、スイタ」

胡桃「次は、あそこだねー」

豊音「ちょーたのしみだよー」

・・・・・・

かみむら

豊音「タワー丼だねー」

塞「一応そば屋さんなんだけど、タワー丼で話題になったね」

胡桃「スカイツリー効果だねー」

白望「結構多そうだけど、全部食べれるの、これ?」

塞「ああ、大丈夫。量的にはそこまでのはずだから」

胡桃「それにしても」

エイスリン「ウン」

豊音「まさかここも並ぶことになるとはねー」

塞「さすがゴールデンウィークだよ」

白望「割と早く並べてよかった、かなぁ」

エイスリン「キタ」

DSC_0221.jpg

豊音「わー、エビがたってるよー。ちょーおいしそうだよー」

塞「そのまま食べるんじゃなくて、ついてる器にエビを移してね」

胡桃「たれと大根おろしを使うんだね」

白望「うん、おいしい」

エイスリン「マンゾク」

塞「ちょっと高いかなと思う値段設定だけどね」

胡桃「でも、十分にもとはとれるんじゃないかな?」

豊音「うんうん、何度でも来たいよー」

宮守一同「ごちそうさまでした」

・・・・・・

ウォーキング

白望「え…歩くの?」

胡桃「文句言わない」

塞「この距離なら多分歩いたほうがいいよ」

豊音「目的地は去年もいった浅草だねー」

エイスリン「ヒト、オオイ」

豊音「そだねー。やっぱり定番ルートなのかなー?」

白望「だ、だるい…」

塞「まあまあ、なかなか趣深いと思うよ」

胡桃「でもスカイツリーの効果は相当だよね、これ」

豊音「そうだねー。スカイツリー浅草ラインは行きやすいよね」

塞「どっちにも相乗効果がありそうだしね」

エイスリン「ナンカアルッ!」

塞「あーあれかー」

胡桃「アサヒのビルだねー」

豊音「アサヒ?」

塞「ビールのメーカーだね。私たちには縁遠いものだけど」

エイスリン「ナニアレ?」

胡桃「情熱の炎らしいよ」

塞「どうみてもそうはみえないよね」

豊音「まずなんで金色なのって話だよー」

白望(とりあえず、現代美術ってやつなのかなぁ)

・・・・・・

浅草

豊音「きたよー」

塞「去年はある意味奇跡が起きたからね」

胡桃「奇跡?」

塞「ああ、うん。こっちの話」

エイスリン「ヒトオオイ」

白望「さすが、ゴールデンウィークだね」

胡桃「とりあえず、おみくじとお参りをしてこようか」

・・・・・・

塞「おみくじでは特に特筆すべきこともなく」

白望(さすがに2年連続で何か起きる…は、なかったねぇ)

胡桃「さて、賽銭投げて」

豊音「願うよー。ちょー願うよー」

エイスリン「ユメカナウ」

塞(いつまでも)

エイスリン(ミンナイッショニ)

胡桃(ずっと楽しく)

豊音(過ごせます)

白望(ように)

塞(ようにだけって!)

白望(うん、ごめん。謎のテレパシーやめようか)

・・・・・・

上野

美穂子「うえの、さん?」

池田「いや、字が違うし」

・・・・・・

豊音「パンダに会いにー上野だよー」

白望「え、ごめん。今のなんだったの?」

塞「ん、何が?」

胡桃「……」右の人さし指をぴんと立てる

エイスリン「ドウシタノ、クルミ」

塞「あー、中学の教科書だねー」

豊音「えーなになにー」

白望「ルロイ修道士、かな?」

胡桃「……」右の親指をぴんと立てる

豊音「あー、やった気がする。どういう意味だっけー?」

塞「人さし指が『よく聞きなさい』だね。親指は確か『よし』『分かった』『最高だ』とかだったはず。あと二つあったと思うんだけど」

白望「これじゃないかな?」両手の人さし指をせわしく打ちつける

胡桃「な、なんで私に向けるのかなっ!?」

白望「なんとなく」

豊音「あ、それは覚えてるよー。『お前は悪い子だ』だよねー」

エイスリン「……」両手の人さし指をせわしく打ちつける

胡桃「だからなんで私っ!?」

塞「顔が低い位置にあるから向けやすいんじゃ…」

胡桃「私から平手打ちが飛ぶよ?」

塞「ごめんごめん」

豊音「で、なんでこの話になったんだっけ?」

胡桃「ここ、舞台なんだよ」

白望「確か、上野公園の西洋料理店だったよね」

塞「葉桜の終わりが彼の命の終わりなんだよね…」

豊音「印象に残りやすい話ではあるよねー」

エイスリン「コンド、ヨンデミル」

塞「ただ…」

白望「ただ、何?」

塞「目の前のあれがいわゆる聖地なんだよね」

胡桃「え、うそ…めちゃくちゃ立派な建物だね」

豊音「とてもプレーンオムレツだけ注文なんて出来なさそうだよー」

白望(たしかここって色んな文学作品で出てくるお店だよなぁ)

・・・・・・

上野動物園

胡桃「嘘、今日入園料ただなの!?」

塞「ラッキーだったねー」

白望(塞は知ってたな、これ。さすが、知恵袋だね)

豊音「ナマケモノだけ観れないって書いてあるけどー」

エイスリン「ナマケモノ?」

胡桃「えーなんでだろうね。とはいえ、凄く観たいわけではないけど」

白望「で、なんで観れないの?」ボソッ

塞「この間亡くなったって書いてあったから、それじゃないかな?」ボソッ

胡桃「二人とも何してるのー?」

エイスリン「ハヤクハヤク」

豊音「はやくいこーよー」

白望「んー、今行く」

塞「ごめんごめん」

・・・・・・

DSC_0225.jpg

エイスリン「イタ!アソコ!」

豊音「パンダちょーかわいいよー」

胡桃「そ、そうかな。窓際のサラリーマンって感じが・・・」

白望「だらけたい気持ちは分かるよね、うん」

塞「今お昼寝の時間らしいからね。しょうがないね」

豊音「でも、本当に人がいっぱいだねー」

塞「GWだからねー。まあ、しかたないよね」

胡桃「あ、充電切れそう」

塞「胡桃までだらけに走るのっ!?」

・・・・・・

中野ブロードウェイ

豊音「観光最後はサブカルの聖地こと中野ブロードウェイだよー」

塞「特にすることはないのだけどね」

胡桃「一応欲しい漫画あるから買ってくるね」

エイスリン「ワタシモ」

白望「ホ、ホテルにいけばよかったんじゃ・・・」

・・・・・・

白望「え、胡桃…えっ!?」

胡桃「何?」

白望「な、なにそれ?」

胡桃「ベイビーステップだけど?」

白望「それ持って歩く気?」

胡桃「これくらいならなんとかなるでしょう(全30巻)」

塞「まあ、胡桃が大丈夫ならいいんじゃないかな?」

豊音「面白いのー?」

胡桃「うん、前から欲しいと思ってたんだよね」

エイスリン「アニメっ!!!」

塞「そういえば最近やってるんだったねー」

・・・・・・

豊音「そろそろ行こうかー」

塞「そうだね、そろそろ時間かー」

胡桃「前は買い物の時間あんまりなかったしね」

白望「え、休みなしで観戦にいくの?」

エイスリン「タノシミ」

胡桃「シロ」人さし指に中指に絡めてあげる

白望「…なんだっけ、それ?」

塞「『幸運を祈る』『しっかりおやり』だったっけ?」

エイスリン「ガンバル」

豊音「ちょー頑張るよー」

白望「え、えー…。うん、ま、頑張るけどさ」

宮守女子と行くGW旅行…東京観光編 槓っ!!!

・・・・・・

はい、これ実は若干脚色入れてますけど基本は私たちの旅行をそのままお届けしていますー。本当は咲オンリーとかいってるんだけどさ…

人多くて、途中参加だったもので全然その場の流れに乗れなかったので割と早々と退散してたりします。事前準備をして、しっかり最初から参加できるときにちゃんと参加したいかなーと思ってますー。

とりあえず、次回は旅行記観戦編となります。それで終わるのか、もしくは…新しいゲームの提案なんてのもやってみたいかなとかとか。

ではでは、次回もお付き合いいただければ(ぺっこりん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みちくさぼーや

Author:みちくさぼーや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。