スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、エイちゃんについて語ろうか

この記事は全国編アニメ5話に関する内容に触れるものです。まだみてないよーと言う人はご注意ください。もうみたでーとか観てないけどネタバレ大丈夫なのよーという方は引き続きお付き合いください(ぺっこりん

まずはコメントありがとうございますー。はっちゃんは道筋理論のときからずっとお世話になっている子だったりするので是非是非過去の考察も観ていただけるとちょーうれしいのよー。カテゴリのまとめから是非。

さて、今回の主役は…

エイちゃん

もちろんこの人、夢の紡ぎ手エイちゃんなのよー。

衝撃でした。よく「地区大会1位の和了率?照姉いるのにそんなわけないだろ」とかとか言われてたんですけど、凶悪だった。全然ありえる。

夢を卓上に紡ぎ出すと言われてましたがいままでは確定情報が13巡以内に面前テンパイを入れるというものだったので仕方なかったのですが…蓋を開けてみたら、天使のような化物でしたねー。

その能力の詳細はおそらく…

自身のツモ筋、和了形、そしてその際の他家の河の状況、他家の手牌の形が分かる能力でした。恐ろし過ぎる…。で、これについて語るには記事一つでは絶対に足りないので数パートに分けます。そして、今回は…

新たに追加された、次鋒戦オーラス牌譜を検討してみたいと思います。

○次鋒戦後半オーラス

もう少し牌譜を足して欲しかったのですが、追加があったのはこれだけでした。でもでも、物凄くすばらな情報が詰まっている牌譜でした。

まず、一度目のエイちゃんの能力発動。

エイちゃん能力1

ここから分かることとしては、仕掛けを考慮することは出来るということ。当然鳴く牌は考慮に入れて最速手を選べるということが分かります。

が、実際にはまこちゃんのかわす能力の餌食に。

エイちゃんが5巡目に切る6sをチーします。まこちゃんはトップ目なので当然軽い手で和了りにくることは普通。だからもし78のターツから6sを鳴くのであれば考慮できたはずです。が、エイちゃんの思考の外。

ということは、おそらく出来面子を鳴いたのだと思われます。

ちなみに、ここで思われますとしか言えないところがエイちゃんが咲の作中の化物たちには及ばない所以なのですがそれについては次回やります。

で、この画像で覚えておいてほしいことは本来のツモ筋ではゆーこちゃんのところに赤5pがいくということです。これ、割とポイントです。

染め手なので、ツモ切りやろねーとのも念頭に置いといて欲しいのよー。

さて、一度目の夢は崩されてしまったエイちゃんですが、ここでなんと衝撃的なことを行います。掟破りのもう一回。笑顔は咲くのかな?

正直これは驚きました。化物か。強すぎるだろって。まあ、あとあと冷静になったら実はそこまでじゃないかなと思ったわけですが。

で、もう一回の結果がこちら。

エイちゃん能力2

さて、注目ポイントはゆーこちゃんが引くはずだった赤5pを巴さんが手に入れていることです。この5pは本来であれば巴さんが引くのです。

さらにもういっこ。ゆーこちゃんの手から5mが消えているのもポイントなのよー。これも頭に入れといていただければ幸いなのよー。

で、ここで再びまこちゃんです。ターツ崩して3sを鳴かせます。そして、巴さんがポン。これにより二度目も不発に終わります。

ちなみにポン材は6pと3sがありますが、ここで鳴かせたのは確実に3sです。6pは引き戻し不可能な牌なので、ですね。

3s鳴きが予測できないのは8mの頭があるのにもかかわらず両面ターツを消す3s切りは理解不能ってことだと思います。両面固定の4sならともかく。これも、不意の一撃だったということですねー。

そして、この鳴きで巴さんに流れていた赤5pがまこちゃんに流れます。

さらに、本来ゆーこちゃんが引いていて、巴さんに流れるはずだった5mも引き込んでいます。この間まこちゃんは8mのトイツ落としです。

テンパイしたまこちゃん。夢を崩されたエイちゃん。結果的に、7mで放銃するのですが、これはおそらくツモ切りではなく手出し。

このとき1巡前のエイちゃんはおそらくマンズ上が67789になっていたものと思われ。2枚目の7mはおそらく巴さんが引くはずだった7mではないかと。で、ターツ選択で9m、そして7mを落としたのかなって。

いやあ、めんどかったー。色々可能性はあったんですけどこの解釈が一番自然ではないかなって思います。エイちゃんもまこちゃんもすばら。

って感じですねー。でさ、ここから分かるのがエイちゃんが怜ちゃんに劣る理由です。観た当初はこう思いました。能力は怜ちゃんの上位互換。でも、直接対決なら汎用性に勝る怜ちゃんが勝つ…って。

でも、違います。多分、実際にやると怜ちゃんの能力のが強いです。

何故か。怜ちゃんと違い、エイちゃんは捨て牌しか見えないということ。相手がどういう手の動きをしたのかが分からないのです。

もちろん、今私がやったみたいに、ツモ筋的にこの牌はこのタイミングで引く、というのは分かる部分はあります。が、基本は無理です。

一方怜ちゃんは未来視の能力なので過程を見ることが出来ます。鳴き、仕掛けを視ることが出来る。なので、汎用性の高さが段違いなのです。

ルールによってはエイちゃんの能力の方が稼げるときはあるけどね。

と、いう話を次回詳しくやります。そう、うちのブログの伝家の宝刀『道筋理論』でエイちゃんを丸裸にしてやるのよー。

ちなみにその次は魔物育成計画シリーズでエイちゃんを扱います。しばらくエイちゃん強化月間になるのですがお付き合いいただければ。

ではでは、今回はこのへんで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

エイちゃんはまだ伸びていきそうですね。
いずれニュージーランドのトッププロに!

エイスリンがあと2歳若くバストサイズがあと30㎝大きかったら


たらなんだよ。おばけと一緒にするんじゃねーよ
プロフィール

みちくさぼーや

Author:みちくさぼーや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。