スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感じ取り、乗りこなせっ!

リアルがめっちゃ大変でも、趣味の時間は削らない(キリッ

が、私の信条だったんですが・・・今週はきつかったー。本当はこの記事火曜日には挙げるつもりだったんですけどそんなこんなで本日更新です。

さて、今回は単発考察ですよー。テーマは『波』です。

なにその脈絡のない感じと思われた方、仕方ないのです。敗者に口なしなのです。というわけでまさかまさかの書け麻2週連続負け・・・。

ちなみのその2週の内訳。トップ、ラス、トップ、ラス、トップ。

うーん、このトップラス麻雀。

まあ、その詳細やら何やらは次回京ちゃん麻雀教室シリーズのネタで使おうかなとかとか思ってますので今回は触れない感じでいきますー。

でさ、多分このお題は『凍牌』とか『ライオン』の堂嶋さん意識で出されたお題の気がするのですよー。兎ってお題消化してたし。

ただ、今回はあえて触れません。というかさ・・・コイツ大したことないもん。いや、凄いねんけどさ・・・能力麻雀ともリアル思考とも取れない中途半端な立ち位置のキャラクターなのですー。

好きなキャラではあるんですけどねー。好不調の波を感じ取って超大物手で和了るっていうキャラクターで作品内では魅力十分です。

ただ、他作と比べると・・・リアル思考ではないし、能力でもないし。テニヌじゃないけど、テニスもしてないみたいな感じですかね。

じゃあ、どうするのかというと今回は慣用句でいってみようと思います。慣用句というか良く使われる波を使った言葉って感じですけど。

うん?良く分からない?まあまあ、物は試しということで。

○波に乗る

麻雀で使うなら「勢い」に乗るって感じですねー。

この言葉に合う子はいっぱいいます。照姉、みっぽ、優希ちゃん、セーラなどなど。連続和了系の子に合う言葉ですねー。

・・・今回こんな感じの小ネタだからよろしくですー。

○波風が立つ

宮永姉妹?

○秋波を送る

意味は女性が色目を使って異性を誘う。

対局のたびに違う女の子を落としていく久ちゃんやら、竜華ちゃんという伴侶がいる怜ちゃんなんかが該当するかな?

SSS(咲SS)の世界では主人公というよりはヒロインな咲ちゃんも割と当てはまるかなぁ。

○波紋を投ずる

静かな所に変化や動揺を起こすきっかけ。

まずはやっぱり、しずですよねー。しずが、彼女の想いが、何もなかったはずの麻雀部を作り上げ、奇跡を起こしたんですねー。

あとは、同じく主人公の咲さん。彼女の到来が、長野に、そして全国に旋風を巻き起こす。こちらも清澄高校の変化のきっかけですよね。

○波にも磯にもつかず

どっちつかず。中途半端。

能力者と無能力者の中間くらいの子が当てはまるかなー。

例えば、愛宕のお姉ちゃんとかセーラとか、ゆみちんとか胡桃ちゃんとからへんの分類に悩む感じのキャラクターが合いそうだねー。

ん?

あれ???

最初に出てきた堂嶋さんもここじゃね?

なんて、波にも磯にもつかないオチで、今回は締めです。

短い記事でしたが、お付き合いありがとうございましたー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みちくさぼーや

Author:みちくさぼーや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。