スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎解きはディナーのあとで

ミステリ脱却なんてことを言った気がしますが今回もミステリです。

で、でも新本格ではないし・・・(震え声)

というわけで今回は東川先生を一躍人気作家にした『謎解きはディナーのあとで』の感想を書いていきますよー。第8回本屋大賞にして2011年本格ミステリベスト10では9位、ドラマ化もされ一大ムーブメントを巻き起こした作品ですね~。売上でも他に類をみない記録を打ち立て、現在も更新中。うん、おそろしい。

でね、前回の記事でも触れましたがこれドラマ化されたんですよ~。フジの火曜9時で。確かにこの枠は名作コメディを多数輩出している優秀な枠だけれども、私は声を大にして言いたい。

「これは絶対テレ朝金曜深夜にやるべき作品だったよぉ。」

桜井君、北川景子ちゃんのコンビでテレ朝深夜にトリックとかのノリでやってシリーズ化してシーズン3くらいで満を持してゴールデン進出というのがベストだった気がする。それなら長いこと楽しめたし、トリックみたいに劇場版とかの可能性も・・・。

なんて言ってますがドラマは普通に観てましたし、ハマってたりするんですけどね。面白かったよね、やっぱり。基本原作を生かしつつ上手くドラマ用に改編出来てたと思います。原作ファンも納得の出来だったのでは?

うん、長い前置きはこのブログではもはやテンプレですね。じゃ、作品紹介いってみよ~。

おとぼけナルシスト御曹司警部と切れ者新米美人刑事。ふたりが遭遇する難解な事件の数々。その解決の裏には新米刑事のある秘密が関わっていたのです。実はこの娘、警部なんて目じゃないほどの企業グループのお嬢様。そんな彼女が事件の概要を彼女につき従う執事に話すと、彼は毒舌混じりに真相を解明してくれるのです。・・・こんな感じかな?

俗にいう安楽椅子探偵ものです。かといって形式張らずにコメディ要素をふんだんに詰め込んでいる、簡単にいえば明るい作品、それが本作ですね~。

人気の秘密は掛け合い、会話のテンポの良さでしょうね~。堅苦しくなく、キャラクターに惹かれやすい作品です。あと事件の解決ではなく、真相の究明を重視している点かなあ。もっと詳しく言うと警察組織が事件を解決するというのが結末ではなく、執事の推理で〆という形を取っているんですよね。だから動機面は不明だったり、確固たる証拠があるわけではなかったり。あくまで会話の中でお話を完結させることでキャラクターの内面に重点を置き、逮捕やら動機やらそういう重たい要素を基本的に省いていることが本作の特徴と言えるでしょう。

そう、キーワードは掛け合いです。本作は基本ひとつの事件に対していわゆるAパートとBパートが存在するという形を取っています。これがまた絶妙。基本的にどちらのパートも愚者と賢者という役割の二人の会話で話が進みます。

Aパートは愚者として御曹司警部が、賢者として新米刑事。

Bパートは愚者としてお嬢様が、賢者として執事が割り当てられています。

この対比構造がこの作品の根幹ですね。賢者がいることで愚者の滑稽さが際立ち、さらに解決編のBパートでのやり取りがAパートでの二人のやり取りのおかしさ、二人の思慮の足りなさを面白おかしく浮かび上がらせ、またここでも愚者と賢者という構造で愚者のあんぽんたんな部分を引きだしています。

しかもね、Aパートの賢者はBパートの愚者になっているという追い打ち。「賢そうなこと言ってるけど本当はアホなんやん」という見方をさせることでさらに面白さと新米刑事=お嬢様をキャラとして魅力的に描いています。

テンポのいい会話の描写、しかも緻密に対比構造を織り交ぜている。さすが、超人気作と言ったところでしょうか。

言いたいことは大体書き尽くしたかなあ。うまく言葉に出来ていない気がしますがとりあえず読めば分かります。間違いなくハマりますし、御曹司警部も新米刑事なお嬢様も毒舌執事も皆好きになります。

万人受けする超話題作。まだ読んでない人は本屋さんにゴー!

あ、そうそう私ね、一応続編も読破済みなんですけど続編はまたちょっと違ったことを書きたいな―なんて企んでるので記事は分けさせてもらいますね~。近日公開ということで。

まあ、今日大量に本を仕入れた結果、結構更新予定作品が詰まってるのでもしかしたら大分先になるかもしれませんが。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【謎解きはディナーのあとで】

ミステリ脱却なんてことを言った気がしますが今回もミステリです。で、でも新本格ではないし・・・(震え声)というわけで今回は東川先生を一躍人気作家にした『謎解きはディナーの...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みちくさぼーや

Author:みちくさぼーや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。