マホ×ポケモン=3年後に完結する物語

今回は前回のこの記事の続きになるんだよもー。もーもー。

みちくさ内野手ペンギン系のポケモンでポッチャマをスルーする痛恨のミス・・・。本気で忘れてた。というか菫さんのパーティにエンペルト入れたにも関わらず思いっきりスルーしてた。

え、エトペンはきっとペンギンじゃなくて青いうさぎだから・・・(震え声)きっとエトペンもぞうきんみたいな匂いするから(暴論)

はい、まとめてになりますがたくさんのコメントありがとうございます。正直びっくりしました。ポケモンの ちからって すげーって感じです。

作中で化け物的扱いをされてる子に天候パを使わせようとしたら姫様、ころたんが強くなっちゃった(テヘッ。とーかは少し自重したのでまだマシだけど。ちなみに晴れはもちろん咲さんだねー。

あと単純に飛行統一は強い子多過ぎです。智葉も怜ちゃんも強いと思うのに四天王内に格差がある感じやもんね。

こんなとこかな。あ、あと咲もんSSは探して読んでおきますねー。

では本題に入ります。咲さんと照姉の和解から3年後。あぐり地方の小さな町からから始まるお話。

一応言っておくと前回と同じくストーリー上ではなくクリア後の再戦で出してくるパーティを考えます。また前回パーティを考えてる子は今回はスル―しますのでご了承よろしくなのよー。

○プロローグ

最強のトレーナーと名高い小鍛治健夜を追い詰めたことで伝説になっている赤土晴絵(トラウマ克服済み)のもとに一人の少女が訪れる。

「マホもポケモンと一緒に冒険したいんです」

というわけで主人公はマホちゃんです。最初に貰えるポケモンは・・・

「そういえば望のとこの子がまた子供産んだっていってたなあ」

そこで新子さんの神社を訪れるハルちゃんとマホ。狛犬代わりに育てているエーフィとブラッキーの子供に当たる5匹のイーブイとご対面。

「望、ちょっとこの子たち借りていいかな?マホちゃん、これからポケモンと旅をしていこうとする君のために基本的なことを教えてあげるよ」

マホちゃんの特訓と題して基本的なチュートリアルが入る感じ?

まずチームレジェンドのメンバー一人一人に基本的なことを教わります。のどっちはタイプ相性について、でーちゃんは状態異常について、優希ちゃんはポケモンの進化について(このとき3匹を石で進化させる)。

そしてあこと神社の奥にある洞窟でイーブイを使ってバトル→勝つとその子がグレイシアに進化。さらにしずと山の中でイーブイを使ってバトル→勝つとその子がリーフィアに進化。

「5匹とも貴女になついちゃったわね。どう?産まれたばかりのこの子たちに世界をみせてあげてくれないかな?」

「ポケモンに好かれるってことはマホにはトレーナーの才能があるよ。旅をしながら各地のジムに挑戦してチャンピオンを目指してみたら?」

望さんとハルちゃんに勧められ5匹の産まれたばかりのブイズを連れてマホちゃんの冒険の日々が始まります。

というプロローグ。マホちゃんは「何にでもなれる可能性」って感じなのでどうしてもブイズを使わせたかったのです。

ちなみにこの後ストーリー上でもチームレジェンドはマホちゃんのサポートをしてくれるという設定だったり。ちなみにムロちゃんは京ちゃんと同じく戦闘のない幼馴染ポジションでええよね。

○1つ目のジム 染谷まこ

「ん メガネ外すの忘れとった」

ジュカイン ノクタス ユレイドル エルフーン ロズレイド

好きな役満が緑一色なら草統一しかないでしょという安直な発想。ジュカインとかノクタスってこの子にピッタシな気がする。

ちなみに前作と違いある理由から解説役はジム全部セーラ固定。おっす未来のチャンピオンってそのままいってても違和感ない気がする。

○2つ目のジム 加治木ゆみ

「ならばいっそ戯れてみよう、ポケモンたちと」

ゲンガー フシギバナ ニドキング ドラピオン ペンドラー

ゆみちんは毒統一です。なんとなくでーちゃんとは違う意味で合ってるっぽくない?で、ゆみちんが使っているこのゲンガーはもともとモモのポケモンだったという裏設定があります。

勝利後ジムから出るとイベント発生。煌ちゃん、たかみ―、亦野さんと出会います。元虎姫幹部の二人を前に応戦体制に入るレジェンド組。

「これは、すばらくないですね」

「花田先輩、その人達は勝つためなら何だってする最低最悪の人たちなんですよ。そんな人たちとどうして貴女が一緒にいるんですか!」

「この方たちが昔何をしていたかは聞いています。ただ、今はある人物を探したいとのこと。困っている人をみたら助けるのがすばらでしょう?」

たかみーと亦野さんは釣り小屋の常連から菫さんらしき人をみたという情報を得て彼女を探し出すためにあぐり地方にやってきて煌ちゃんは二人の手助けのためについてきたという感じ。

煌ちゃんの説得もありチームレジェンド及びマホちゃんも菫さん探しを手伝うことになります。ここから色んなところにいく度この3人を見かけることになったり。ちなみに煌ちゃんはクリア後闘えるようになるキャラ。

○ポケモントレーナーの花田煌

「ポケモンと一緒に戦える。こんなすばらなことはないですよ」

ゴローニャ サニーゴ アーマルド ギギギアル トリデプス

すばら先輩のパーティは岩と鋼の混合です。理由はのちほど明らかになるかと。ギギギアルを照のパーティに入れればよかったと今になって少し後悔してたり。いや、絶対浮いちゃうけどネタ的にね。

○3つ目のジム 清水谷竜華

「私アンタんこと応援するでっ!……はっ!?私のポケモンとアンタんポケモン、どっち応援しよ?」

ヤミラミ ヨノワール デスカーン ゴルーグ ミカルゲ

りゅーかはなんとなく霊にしました。枕神怜ちゃんみえるなら霊もいけるんちゃうん?的な。一応怜との相性も考えてんけどね。

どうでもええけどりゅーかってヤミラミ好きそうだよね。ヤミラミかわいいですね^^って言ってそう。……即断即決?(笑)

ジムトレに船Qと泉ですね。

○4つ目のジム 白水哩

「ばってん私は負けんとよ。培ってきた絆があるけん」

ハガネール クチート キリキザン フォトレス レジスチル

哩ちゃんは鋼。岩タイプのジムをしていたらいつの間にか鋼タイプのポケモンになっていたといういわゆるみかんちゃんポジションです。

そのため、姫子とは別のジムのリーダーになったという経緯があります。だから煌ちゃんは混合パなのです。

勝利後チーム花田(仮)が来て菫さんの情報を哩ちゃんに尋ねる。

「となりの街にいる末原なら何かしっとるかもしれん」

○ポケモントレーナーの末原恭子

「圧倒的な才能、やね。凡人の私がどこまでやれるんか少し楽しみやわ」

ライボルト パチリス ロトム(氷) ロトム(飛行)シビルドン

姫松は電気で統一です。末原先輩はライボルトで知的に闘う感じかな。ロトム2体は正直数合わせですがこの子の使い分けも上手そうだよね。

勝利後にイベント。末原先輩は3カ月前に偶然菫さんに会ったときのことを話す。菫さんは今どこにいるか正確には分からないがあぐり地方にいることは確実という情報を貰う。

○5つ目のジムリーダー 石戸霞

「戦いは得意じゃないけど、苦手分野いかせてもらおうかしら」

ランターン ギャラドス カメックス ゴルダック ミロカロス

永水は水で統一です。ギャランターンにしてみました。あとミロカロスって霞さんっぽくない?ちなみにゴルダックは姫様を鎮めるためのポケモンだったりするんやで。

ジムトレには前作で戦闘のなかったはっちゃんがいます。

○6つ目のジムリーダー 池田華菜

「あたしは、あたしは勝ちを諦めないし!」

オノノクス クリムガン チルタリス ボーマンダ ハクリュー

華菜ちゃんはやっぱりオノノクスでしょう。イメージにぴったり。ちなみにこのハクリューは美穂子ちゃんのカイリューの子供だったりします。

ジムリは風越メンバー。ただし全員飛行ポケ使いですね。ここだけ解説役がセーラではなく久保コーチだったりします。

勝つと久保コーチから菫さんの情報をゲット出来る。菫さんはある洞窟にいると。その洞窟はとある一族が守っているから手が出せないと。

で、この後華菜ちゃんの力を借りてその洞窟にいきます。で、そこにいる有珠山メンバーと闘います。全員倒すとレジアイスと闘うイベントがあります。でも菫さんは見つからず。

○7つ目のジムリーダー 松実宥

「貴女とポケモン達、あったかいね」

ファイヤー ウインディ ブーバーン ウルガモス シャンデラ

宥姉はやっぱり炎ですよね。前回出せなかった3鳥のラスト、ファイヤーさんを持っている設定。裏設定ですが、玄ちゃんのリザードンはもともと宥姉のポケモンだったのです。

ジムトレには小走先輩がいます。全員王者のしるし持ちのポケモンでエースはパルシェンです。正直かなり強かったりします。

勝利後宥姉から菫さんは次の街にいることを聞きだす。菫さんは勝つことに拘る姿勢を捨て切れず新たに自分が従うべき強者を探して旅をしていたという。そして今は荒川憩のもとにいると。

○ポケモントレーナーの荒川憩

「この子らがうちの頼れる仲間や。ウチらがお相手しますーぅ」

レジロック バンギラス ガブリアス オーダイル チラチーノ

憩ちゃんもフリー枠ですがバンギガブとかいうこれまた強い子。チラチーノは王者の印持ちのスキルリンクですね。オーダイルは・・・なんか憩ちゃんが好きそう。なんとなくやけど。

ところで、これで残る準伝はレジギガスだけやねー。

勝利後イベント発生。

「強さだけを追い求めても結局限界があるんや。そんなことはうちに言われんでも分かっとるんやないかな?貴女を慕ってくれる後輩がここまで追いかけてきてくれたんやで」

○8つ目のジムリーダー 大星淡

ポケモンは省略。ここに菫さん、たかみー、亦野さん、そして解説役としていたセーラが集まる。チーム虎姫が再結成され、菫さんとタイプが違うからという理由でりゅーかのとこのジムトレになれなかったセーラがこのジムのジムトレになる。

たかみーと亦野さんは釣り小屋があるのでジムには留まらないがたまに遊びにくる感じに。

セーラ、菫さん、そしてリーダーのあわあわに勝つとさらにイベントが発生。途中からたかみーと亦野さんと別行動をしていた煌ちゃんが登場。

「真打ちは後から登場するって」

ここで回想に入ります。ポケモンっぽくないけどとりあえずこんな感じ。

「花田から連絡はあったんだろ?行かなくていいのか?」

「私は皆を巻き込んでしまった張本人だからね。合わせる顔がないよ。智葉だけでもいってきて」

「私はお前を追って勝手にチームを抜けた身だからな。私こそ今更どの面下げて皆に会うんだよ」

「そんなことだろうと思いましたよ。そんなつまらない意地でこのままでいるのはすばらくない。申し訳ないですが無理やり連れて行きます」

「しゃあないなー。煌の頼みやし力貸したるわ」

というわけでエスパーを使う四天王である怜ちゃんによって無理やりテレポートさせて智葉と照をここまで連れてきた煌ちゃん。

結成時のメンバーが揃ったチーム虎姫。ここまで脱退したメンバーの面倒を陰ながら世話してきた智葉と照姉に感謝こそすれ恨んでいるような人はおらず全員が再会に涙を流す。

「煌、チームレジェンドの皆さん、そしてマホちゃん本当にありがとう」

「マホちゃん、貴女はとてもいい目をしているね。私の目を覚まさせてくれた私の妹に似てる。ジムバッジを全て集めたんだね。貴女と闘うのを楽しみに待っているよ」

そして、ここからの四天王、そしてりつべ地方ジムリーダーと闘っていく感じなんですが前作と同じなのでここでは省略。

全てのジムを攻略するとのどっち、優希ちゃんの元に全国を旅して回っていた咲さんがりつべ地方に戻ってくるという情報が入る。

「宮永咲と闘いたい?あの子も化け物だからね。並みのトレーナーじゃ相手にならないかもしれない。マホ、あんたが強いのは分かってる。だけどしっかり確かめさせて。貴女が彼女の前に立つ資格があるかどうか」

○ポケモントレーナーの赤土晴絵

「私はまだ、貴女たちをみておきたい」

ラッキー グライオン エアームド カイリュー レジギガス

受けループです。最強のトレーナーことすこやんを追い詰められそうなパーティで残ってたのがこれだけだったから・・・(震え声)

勝利後イベントが起き、ついにラストバトル。場所は咲とラティアスが出会ったあの場所。小瀬川白望に見守られながら二人のバトルが始まる。

○ポケモントレーナーの宮永咲

「マホちゃん、ポケモンバトルって面白いよね。一緒に楽しもうよ」

キュウコン チェリム メブキジカ リザードン ラティアス

はい、咲さんは晴れパです。もちろんリザードンはサンパワーやで。これも普通に強いんだけど化け物組が強過ぎて霞むなあ。メゲルわ・・・。

咲さんを倒すとエンディングです。ただ、まだやり込み要素が。

四天王攻略後にあぐり地方にバトルフロンティアが出来ます。ここはプロ組によって運営されてるんですがここの施設を全部攻略すると最強のトレーナーすこやんと闘えます。

○ポケモンマスター 小鍛治健夜

アルセウス ギラティナ ミュウツー ダークライ デオキシス

勝てるかこんなもん(憤怒)

という感じで以上になります。いかがでしたでしょうか?敵組織とかないから前作よりストーリー性がない気も?

本当はしろみーをもっとストーリーに絡める予定だったんですがあの子そんな旅とかするような子じゃないし。だから照姉と接点があってたかみーや亦野さんと同じ2年生で使い勝手のよさそうな煌ちゃんに頑張ってもらいました。コメントがあったから?そ、そんなことないよー(棒)

一応次回はこれの裏話とか裏設定とかを書こうかなと思ってたり。次も付き合ってくれたらうれしいのよー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

セリフのチョイスがすばらっ!
プロ組もみたいです

No title

憩ちゃんはポケセンのナースからなんとなくラッキーのイメージあったな
ん・・・ハピナスか?ポケモン金銀までしかやってないから何が強いのかわからん・・・

やりたくなっちゃうだろこんなもん…

さすがアラフォー大人げない

No title

憩ちゃんが受けループのイメージだった
プロフィール

Author:みちくさぼーや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR