スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あしたのために(その1)

といってもあしたのジョーの話をするというわけではないのですが。

まずはコメントありがとうございますー。メガゲン、クレッフィ、ゲッコウガかー。強いですよねー。クレッフィは正直XY序盤はお世話になりました。可愛いけどえげつないですよねー。選出率めちゃ高かったなぁ。

そうそう、全くカテゴリ関係ないのであれなんですがパワプロを買いました。栄冠ナインは私これまでのシリーズは確か全部やってるはずなんですが今回の奴難易度高くない!?バカスカ打たれるんやけど・・・。

でもあれ、実際野球以外の部活でも出来ますよね。サッカーとかバスケだときついかもだけどテニスとか卓球とかそういうゲームが途中で止まる系なら全然出来る気がするのよー(やりたいとは思わないけど)

でさ、本当はその流れに沿って『赤土晴絵体験シミュレーション』的なゲーム妄想でもやろかなとかとか思ったんだけど・・・

あんまり膨らまなかったから今回は別テーマで。

というか書きやすさ的には一番楽なシリーズがあって、でもでもそれに頼りすぎるのもとかとか思い、結局ずっとやってなかった咲ちゃんとのどちゃんの夫婦漫才(他1名)をやろかなーって。

というわけで今回は『京ちゃん麻雀教室シリーズ』でいきます。

で、原点回帰ということで・・・本当に初心者向けの話題に終始しようかなーって思います。本音を言えば自分の復習用なんだけどね。

・・・・・・

咲「京ちゃんのためのー」

和「初心者のためのー」

京太郎「麻雀講座っ!」

咲・和・京太郎「わーぱちぱちぱちぱちっ!」

咲「全国100万はいると言われている咲さん可愛い会員諸君、久しぶりだね!久々の麻雀教室の時間だよっ!せーのっ!」

和「咲さん可愛い!」

京太郎「あーそういやそんな茶番いれるんだったっけか?」

咲「茶番とはなにさ!」

和「そうです!掴みは大事ですよ!」

京太郎「え、ごめんごめん・・・」

咲「ま、京ちゃんの粗相は後で何かしらやってもらうとして」

和「そうですね。主に須賀君のお財布に活躍してもらいましょう」

京太郎「え、えー・・・」

咲「呆けてないですすめるよ、京ちゃん。今回は麻雀の成長過程を管理人の考え方ありきで説明していく予定なんだけど」

和「管理人の考え方というのが怖いですが」

咲「京ちゃんはさ、自分のことを初心者だと思う?」

京太郎「どうなんだろうな。全然勝てないけど一応数はこなしてるし初心者ではないんじゃないかな?相手お前らだから勝てなくて当然だし」

和「須賀君っぽい答えですね」

咲「そもそもさ、初心者ってどんな人を指すのかな?」

京太郎「え、そりゃ牌の種類分からないとかは初心者だろ?」

和「そうですね。須賀君的にはそうかもしれません」

咲「でも、私たちにとっては京ちゃんも初心者だよ?さすがに牌の種類が分からないってことはないんだろうけどさ」

和「いや、でも須賀君ならイーソー辺りを分かってない可能性も」

京太郎「分かるわ!」

和「えっ、本当ですか!?」

咲「ちょっと、あやしい?」

京太郎「泣いても、いいですか?」

咲「鳴くのは卓上だけにしてください」

和「そのやり取りも久々ですね」

咲「でね、今回の話は麻雀を始めた人がどんな風に初心者を脱するのかを考えてみたいと思うんだ。もちろん、あくまで主観的にだけど」

○正統派パターン

和「オールラウンダータイプですね。競技麻雀とか何かしらの団体に所属している人に多い成長パターンだと思います」

咲「色々あるパラメーターを平均的に振り分けていくってイメージ」

京太郎「俺はこっちに入るのか?」

和「そうですね、こちらのタイプに属するんじゃないでしょうか?」

咲「だいたいこんな成長過程になるはずだよ」

①牌の種類を覚える→ゲームを一通り回せる
②役を覚える
③降りの存在を知る→筋壁を知る
④ある程度牌効率と役を使える
⑤筋を使ったベタ降りを意識出来る
⑥リーチに対してベタ降り出来る(ただし注意出来るのはひとり)
⑦鳴きの基準が分かってくる(ただし人によってさまざま)
⑧仕掛けに対してある程度警戒が出来る
⑨降りる場合に壁も考慮出来る
⑩自分のスタイルがある程度確立する

咲「まだまだ覚えることが多いけど自分の中である程度の決め事が出来ている人は初心者とは言わないと思うかな。だから、初心者を脱するこの状態のことを管理人は『オールD』にすると呼んでいるよ」

和「基本を一から学んでいるので時間が掛かりますが、徐々に応用出来るようになってくるので大器晩成型ですね」

咲「ここから先は人によるんだけどね」

京太郎「前も聞いたけど意識・考慮出来ると使えるは違うんだよな?」

和「そうですね。ひとつのセオリーにも実は多くの意味合いがありますし、使える場面も覚えた当初より絶対に増えていきますから」

咲「他にも待ち牌がちゃんと分かるとか、そういう細かいとこまで色々あるけどとにかく基本と思われる事項は抑えるのがこのタイプだね」

和「ただ、勝ちたいのであればこの方法だと時間がかかってしまうので」

○特化パターン

咲「このタイプが主流になりつつあるんだよね」

和「一芸特化。攻撃だけ考えるとか、とにかく守備だけやりつづけるとかとかですね。まあ、ほとんどの場合は攻撃特化ですが」

京太郎「攻撃だけするって、弱そうだけどな」

咲「甘い!全ツッパ出来るのは強いんだよ?正統派パターンの人には出来ないことが出来るから、すぐ結果に現れてくるんだよ」

和「正統派の人と比べると覚える量が減る分、覚えたことへの理解は早くなりますし多く選択があるゲームで迷わなくなることは強さですね」

京太郎「じゃあ、俺も何かに特化した方が・・・」

咲「ううん。特化型には限界があるんだよ」

和「だから、どのみちある段階で別のことも覚えていかなければならないんですよね。なので即効性のある分限界があるんですよ」

咲「ただ、どちらにしても自分なりのシステムがある程度出来れば、それはもう初心者ではないと思うんだよね、うん」

京太郎「なるほどなー」

和「ただ、ここからが大事なんですが、その作ったシステムは必ずしも正解じゃないことを意識しておかないといけなんですよね」

咲「固定観念を持たない方が成長に繋がるんだよね」

京太郎「どういうことだ?」

咲「例えばさ、京ちゃんは明らかにテンパイ気配のある相手に対してリャンシャンテンで突っ込むのってどう思う?」

京太郎「え、さすがにないかなと」

咲「でも、案外みんなそれをやってるんだよ」

和「これは麻雀は和了を目指すゲームだという考えを持っているからなんですが、和了れないと思ったら降りるのが普通ではないですか?」

咲「だいたいの場合形を残そうとするんだよね。それは悪いことじゃないんだけど、どう考えても和了れないタイミングでも形を維持しようとして悪い目に遭うのはもったいないよね?」

和「焼き鳥という考え方からも伺えます。でも麻雀は和了ることが目的ではなくて、最終的に点棒を持っていることが本来の目的なので…」

咲「失点の可能性を考えるなら和了出来ない状況からならツモラレ覚悟でも降りた方が得なこともあるのが麻雀なんだよね」

和「もちろん、焼き鳥というルールがあるなら和了しにいくべきですけどね。そうじゃないなら和了れない=下手ではないんですよね」

京太郎「言われてみれば全局和了する意味はないな」

咲「あと放銃はしちゃいけないものだって考え方とかね」

和「点棒を削られるのでしない方がいい。これは正しいですが、だから絶対振ってはいけないは考え方として間違っています」

咲「局を進めた方が得な場面、降りる意味のない場面。色々あるからね」

京太郎「ふんふん」

咲「さて、大分話が広がったからまとめるけど」

和「今回のテーマは『初心者脱出の道は自分なりの打ち方をある程度確立することにある。が、その打ち方を絶対視してはいけない』ですね」

京太郎「難しい、のかな?」

咲「意識の問題だからね。大事なのは考えることを辞めないことだよ」

和「もっと大事なのはそもそも考えて打つことですけどね」

京太郎「なんだろう、凄くバカにされた気が」

咲「さて、書いててだんだん何をいってるのか分からなくなってきましたが今回はここまでにしときましょうか」

和「次の登場はいつになるんですかね」

京太郎「まあでも、管理人が麻雀に関して何かしら考えたときは出番があると思うのでこれからもお付き合いをー。ではではー」

・・・・・・

って感じですかねー。何を書きたかったのだろう(笑)

私は割と正統派パターンで麻雀やってましたけど、特化の人の方が絶対多いと思います。そっちのが強いしね、実際はー。

まあ、難しいですよねー。最近後輩に麻雀を教えることになったので自分のために何をどう教えていこうか考える回でしたー。

ではではー。

あ、そうそう。咲さんイェイ!
スポンサーサイト

咲×ポケモン+X+Y+Ω+α=期待大

皆様方にとって秋ってなんでしょうか?

俗にいうところの読書の秋とかスポーツの秋とかありますけど…この秋はどう考えても出費の…ゲフンゲフン ゲームの秋ですよね?

私はゲーマーではないので(天鳳しかしないし基本。ポケモンは廃人というほどやってませんし)あんまりゲーム買うってことはないのですけどこの秋は違います。やりたいのが二つあるのですよー。

パワプロ2014とポケモンですねー。

栄冠ナインは正直おうちに欲しいよね。友人たちとやってるのもあるけど個人的に手元で楽しむ奴が欲しい。購入決定ですね。

ポケモンは言わずもがな。廃人ではないので(大事なことなので2回)両方とも買うとかはしませんけどもちろん買います、うん。

で、なんでこんな話したのかというと…私大昔にこんな記事やらこんな記事を書いたことがあるのですよー。栄冠ナインはひとまず置いといて。

この記事書いたのももう2年くらい前なのかー。感慨深いねー。

でもさ、2年も経つと環境変わるんだよねーポケモン。フェアリータイプが登場したり、新たなポケモンが出てきたり、メガ進化が出てきたり。

なのでちょっと追加で考えてみよかなって。

ただ、問題なのは咲-Saki-側があんまり変わってないことなんだよね。有珠山の全メンバーは分かったけど、打ち筋とかまだ不明だし。

というわけで今回は約2年前の記事に補足していくコーナーになっております。ポケモンについて語りつつ。うん、自己満足だね。

○パーティに足していこう

☆宮永咲

第一回目の主役にしてチェリムを相棒にしている晴れパ使いの咲さんですが…変更要素によってさらに強化がされますよね。

晴れパ継続がなくなったXY環境においても、彼女はおそらくパワーアップしたと考えられます。一番はエースポケ的位置にいたサンパワーリザードンの強化ですねー。メガ進化によって一気に強化されます。

晴れパの起動要因に出来るメガリザYは強いです。

そして、フェアリーの登場により割をくったラティ兄弟を持っている宮永姉妹ですがどう考えても咲さんの方は問題ないのではと思います。

だって、キュウコンにリザードンとフェアリー焼ける子が揃ってるし、厄介なマリルリもメブキジカで相手が出来ます。

さらに…さらにこの子には新たなポケモンが…

ゲンシカイキグラードン…永続天候及び水技無効とかいう恐ろしさ。ついに時代が宮永咲に追いついたといったところでしょうか?

☆松実玄

咲ちゃんがYのメガリザを使うのに対し、ドラゴン使いなのにリザードンを使っていた玄ちゃんはXを使います。これでドラゴン統一完成だね。

宥姉から貰ったという設定だったリザードンですが、華菜ちゃんと違い割と完成されたドラゴンパーティだった玄ちゃんにとってはかなり大きな戦力増強です。…さらにこの子もリビサファリメイクで恩恵を受けてる一人。

だって手持ちのボーマンダ、チルタリスがメガ進化貰ったんだもん。異色の5匹中3匹がメガストーン持ちとかいう異端の戦略…っ!

サザンドラさんはフェアリーがきついですが、リザードンさんでカバーできますし。マリルリが天敵すぎるけどねー。それでも全く歯が立たないわけではないしねー。ちなみに残ってる一匹はフライゴンなんだけど…

この子のメガ進化情報はまだなんですか!?

私容姿だけならすごい好きなんだけどこの子。バトレボ時代とBW初期は割と普通にスカーフフライゴン使ってたし。不遇すぎるよぉ。

☆原村和

のどちゃんも結構いい強化を貰ってますねー。

エースポケのマリルリに(これがエトペン枠。なんでエンペルトでないのかは私も謎なのよー)フェアリーの追加が入りました。

この子強いですよね。ずっと強いイメージでしたけどXYに入って使い始めたら使い勝手の良さに驚きました。強すぎるよー。

さらにデンリュウがメガ進化ゲット。可愛いけど強い。そんなパーティが出来上がった気がしますねー。うん、強いよー。

☆宮永照

照姉は宮守組から貰った設定のラティオスが完全に機能低下してしまったのがいただけないポイントですね。しかもパーティも全体的に弱体化した印象があります。バランスは割と考えたつもりだけど。

メガ進化貰った子がハッサムとルカリオですねー。ただ、この子のメガ進化枠はやっぱりラティオスにあげたい。そう思うのよー。

あと、本当は小蒔ちゃんの雨パに渡したいところではあるんですが、カイオーガを追加で入れておきましょう。咲さんと対になるように。

・・・こんなとこ?メガ進化貰って強化された子は実はいっぱいいるんですよねー。しろみーのメガサナとか怜ちゃんのメガメタグロスとかゆみちんのメガゲンガーとか姉帯さんとかモモとかも強くなりますねー。

○ポケモンを追加しよう

☆江口セーラ

XY環境の中でも一番目立ったファイアローを渡したいですねー。宥姉って感じじゃないし一気にエースポケになっちゃいますけど。

☆高鴨穏乃

メガガルーラを渡しましょう。この子はノーマル統一なのでこのままでも強いですけど、コイツの強化で一気に最強候補に。

☆弘世菫

迷いましたけどギルガルドは菫さんかなー。ゴースト鋼を使う子のなかでは一番似合いそうです。そこまでの強化になるわけではないけど。

☆夢乃マホ

フェアリーの新ポケからはニンフィア!もちろんブイズといえばマホちゃんですよー。マホちゃんはエーフィ、ブラッキーは持ってないのでちょーどこの子で6匹目になるんですよねー。可愛さ的にあってる気がする。

・・・こんな感じ?XYからの新ポケでやばいのってほかにいたっけ?正直そこまでやってなくてあんまり分からないからこれでいいかな?

というわけで久々の咲×ポケモンでしたー。誰か作ってくれないかなー。さすがに無理かなー。ゲーム化したら絶対買うのにー。

ではでは、次回もお付き合い頂ければー。

美少女にはアイドルソングが似合う訳で2

上司がアイマスに嵌まってしまった・・・。なんか今までに面白かったアニメの話を2か月くらい前にしたんだけど観たらしく・・・

なんかこの間のライブ行ったとか言ってた…罪悪感。

私のせいではないよね。うん、違うよきっと私が勧めなくてもそのうち嵌まってたよ全然悪くないよ自己責任だよねうんそうだよ。

ちなみに私はアイマスはアニマスとSSが好きです。単体ならひびきんかミキミキ、カップリングならはるみきが好きです(キリッ

はい、まずはコメントありがとうございますー。そだねー。割と麻雀プロを進路に選びそうな子は多いけどアナウンサー難しいよね。

今回のテーマですけど、そんな上司さん(毎日顔を合わせるわけではないけど大変お世話になってます)にちなんでこれでいきますー。

『咲キャラに合うアイドルソングを少しばかりー』・・・もちろんマスターの話ですけどね。ちなみに前作はこちらになりますー。

前回はオリジナルソングでやりましたんで、今回はカバーでいこうと思いますー。ではでは早速、この子からいってみましょうー。

○宮永咲

小さい頃は家族みんながいて
不思議に夢を叶えてくれた
あれから、家族はばらばらになってしまったけど

やさしい気持ちで目覚めた朝は
大人になっても奇跡は起こる、そんな気がする
きっと、また皆で…

カーテンを開いて、小さな木漏れ陽の中
今の仲間たちのやさしさに包まれたならきっと…

目に映るすべてのことは、メッセージ…

咲さんはやっぱりこういう過去のことを憂いつつ、明るい未来を目指す的な歌ならなんでも合う気がする。というわけで音無小鳥さんで『やさしさに包まれたなら』でしたー。いきなりアイドルじゃないとか言わないの!

○福路美穂子

私は知ってるよ。ちゃんとみてるよ。
頑張ってきた貴女のことを。
ずっと守ってあげるから、君のために歌うよ。

幸せって意味を教えてくれた
一緒に帰って、笑いあうことが出来た。
貴女に感謝したいから
ちょっと照れくさいんだけど、貴女のために歌うよ。

頑張っている貴女のこと、ちゃんと分かってるよ?

みっぽというと久ちゃんとのあれこれに行きがちですが、やっぱり華菜ちゃんとの先輩後輩感がいいじぇ!ゆみちんとモモとは違う良さ。というわけで、天海春香で『世界で一番頑張ってる君へ』です。

○宮永照

最後の一言 すっと冷えて 心にアザがひとつ出来た
そっと触れても ぎゅっと締め付け 治らない傷は もっと痛む

今でも傷つくあの事も 君に会うための過去ならば
全部幸せな思い出に見えてくるのは本当に不思議

過去の関係に嫉妬したくない
鼓動が早く波打つ
今では、時効?

スウィートスウィートドーナッツ

電子レンジで 心の奥を 温めなおし 食べられるかなぁ
電子レンジで 二人の距離を 温めなおし 食べごろになる?

阿知賀編前後で全く違う印象になった照姉はお菓子にまつわるこの曲で。萩原雪歩・高槻やよい・双海真美の3人が歌ってますが、個人的にはやよいちゃんバージョンが一番好き。『スウィートドーナツ』でしたー。

○姉帯豊音

街並 見下ろすよー 一番高い場所で
涙や悲しみなど すぐに消えてしまうから

鳥や風や光は みんな友達
私の夢を 遠く遠く どこまでも運んでくよー

心のblue sky 翼で 自由に飛びたい
遥かなblue sky 空は明日へ 続いてく

広い空に比べて 小さかった私の夢は
皆と一緒に、いつかいつか空中に拡がるよー

両手を伸ばして みんなとひとつになるよー

姉帯さんは一人小さな村から仲間と共に羽ばたく的なドラマがある子なので合う曲は探しやすいですよね。如月千早で『空へ…』ですよー。

○高鴨穏乃

泣きたくなるようなときも 皆に会いにいきたくなっても
強がるだけ 離れ離れの今は何も分からない

世界中を私たちの涙で埋め尽くして
やり切れないこんな思いが今日の雨を降らせても
新しい朝がいつものように始まる
そんなふうに そんなふうに 私は生きていたいんだ

いつも いつでも 飛び出せるように
ダイスのように 転がっていたいから

一人だけでは出来ないことも
タフな笑顔の仲間となら乗り越えられる
辿り着いたらそこがスタート
ゴールを決める余裕なんて 今はない

いつの日にか一緒に また笑いたいんだ

基本ポジティブシンキングの持ち主ながら別れに敏感なしず。一度は分かれた仲間を集めて、そこから和と遊ぶという目標に向かって走り出します。というわけで、秋月律子で『1/6の夢旅人』でー。

○須賀京太郎

どんなに小さなつぼみでも 凍える冬を超えればほら
春が来るたびに 鮮やかな花が咲くのだから

あなたが今日まで歩いてきた この道間違いはないから
春には大きな君が花になれ

現実と夢が今 遠くかけ離れていても
そう無駄じゃない その姿を遠い場所で誰かが見てるのさ

今君は門出に立ってるんだ
誇り高き勇者のように 君を待つあの人のもとへ
思い描く夢の模様 いつの日か その目に映せ

嫁さん違いますと言われそうですが、京ちゃんが見守ってくれるからこそきっと咲さんも戦えるんじゃないかな? ソンナオカルトアリエマセン ・・・というわけで京ちゃんは赤羽根Pで『YELL~エール~』ですねー。

○神代小蒔

今日もいつもの睡眠不足 体が火照ってきちゃったよ

ああ、空はこんなに青いのに 風はこんなにあたたかいのに
太陽はとっても明るいのに どうしてこんなにねむいの

・・・zzz ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴッ

はい、今回のオチ担当です。星井美希で『すいみん不足』

割といい曲が多いのですけど恋の歌が多くてとてもやりづらいのよー。そんな中でも合いそうなのを選んだつもりなのよー。

そんなこんなで今回はここで締めですー。ではではー。

未来のテレビの顔を予想しよう…の回

まずはコメントありがとうございますー。

ユキちゃんとデパート巡りは面白そう。多少変わった感性で色々な物に興味津々なユキちゃんを愛でたいですね、うーん、すばら。

でさ、私事なのですが…弟くんが大学4年生で久しぶりにあって彼の内定を祝ってきたのです。うーん、いよいよ学生から社会人ですねー。

そう、誰もかれもいつかは子供を卒業して、大人の階段を昇るのです。それは今現在高校生活を謳歌している咲キャラも同じ・・・。

そして、咲世界で社会人と言えば…麻雀プロとアナウンサーだっ!

というわけで、今回のテーマは『将来実況解説のコンビになってそうな咲キャラ』(妄想)です。頭の中お花畑と言われそうですけど。

○あこさき

個人的に一番推したいのが実況アナウンサー新子憧と解説宮永咲プロのコンビ。絶対に面白い。そして安定してると思われ。すばら!

イメージとしてはまんまふくすこですねー。基本真面目に解説するたまーに毒舌の咲ちゃんと上手く進行しつつ咲ちゃんいじりを忘れないあこちゃんといった感じですねー。一回妄想したことがあるのだけども。

咲「この仕掛けには若干焦りがみえますね」

憧「宮永プロ的にはなし、ですかね?」

咲「いや、ありだとは思います。ただ、自分の意思で決めた鳴きだとは思いません。仕掛けるときは思い切りがないと事態は好転しません」

憧「咲は自信を持って槓するもんね」

咲「え、それは」

憧「100パーセント自体が好転するもんね、チート」

咲「そ、そんなことないよぉ」

とか

咲「彼女の魅力はその勝負強さですね」

憧「ここぞというときの和了率は圧倒的だと久保監督も話していました。ただ、必要な時に100%稼ぐ宮永選手ほどではないですが」

咲「え、い、いや、そんなことないよぉ」

憧「あ、宮永選手今の動きは…」

咲「あこちゃん、いじるだけいじってすぐ仕事モードになるのやめよ?」

みたいな。あんまりうまくないかもだけど。

○あわすば

イメージはうたえりですねー。ただえりさんの棘を丸くした感じ。

あわあわが分からないーとか言いつつ、すばら先輩が上手くトークを回しつつ結局一人でいいんじゃね・・・っていう感じのコンビ。

煌「すばらァ―――!!!出場所最高の5200直撃でトップが入れ替わったァ――――ッ!!!見逃しが成就した形ですね!」

淡「うーん、私なら鳴いちゃうけどなー」

煌「あら、大星プロは鳴いちゃいます?」

淡「うん、パパッと鳴いてパパッと和了るよー?」

煌「それもまたすばらですね!」

とか

煌「今の仕掛けはどう思います?」

淡「うーん、分かんないなー。難しいよー」

煌「プロでも難解な手筋!その挑戦は成就するのか!結果に関わらずその挑戦はすばらと言わざるを得ませんね!」

みたいな感じかなー。

ただ・・・あわあわは詠ちゃんみたいにはいかないだろうなぁ…。凄い分析のもと実は分かっててーとかなさそうだもん。超天然さんっぽい。

おんなじタイプでしずもいけるかな?

なんか分からないけど凄いですね!とか言いそう。それでいて、重要な局面のときに謎の嗅覚で的確な指摘をしそうですねー。

のよりんに該当する子はいないかもねー。無口とはちがうしなぁ、あの人。的確に短いワードでインパクト残すのは彼女ならではかな?

あとあとはやりん枠だけど・・・今の高校生が大人になってもこの枠ははやりんがやってそう。シノハユ読むとやっててほしいって思うよね。

はやりんの前の牌のお姉さんはおもちでないようだから、そう考えると該当者は一杯いそうだけどね。営業スマイル得意なあの人とか。

・・・うん、こんな感じで止めときましょう。こういう妄想は咲ファンそれぞれで感性が違うから納得できる部分と譲れない部分あるやろしー。

ではでは、ばいばいですよー。
プロフィール

みちくさぼーや

Author:みちくさぼーや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。